▼ 広告枠 : front-page archive singular : header ▼

キルティングに光沢!エムエーエスユーの一点突破コートが新しい【今年は“新しさ”でアウターを選ぶ】#宮沢氷魚

キルティングに光沢!エムエーエスユーの一点突破コートが新しい【今年は“新しさ”でアウターを選ぶ】#宮沢氷魚

▼ 広告枠 : singular : article-top ▼

▼ WPの本文 ▼

アウターが豊作な今季はNOT無難なデザインを強く推したい。登場回数の多いアウターが新鮮なら全身のしゃれ感もアップするし、何より問答無用に気分がアガる。新しい1着でこの冬、僕の知らない自分に出会う。

今年は”新しさ”を起点に選ぶ
メンズノンノモデル

アウターNEW RULES

キルティングに光沢、
一点突破なデザインで刷新!

コート¥118,800・ニットベスト¥44,000・中に着たタートルカットソー¥25,300/エムエーエスユー シャツ¥63,800・ベルト¥60,500・靴¥149,600[ともに参考価格](ともにマリアーノ)/ディプトリクス パンツ(ヤンクシャー)¥30,800/アール 柳橋 グローブ(オーエーエムシー)¥45,400/エドストローム オフィス
コート¥118,800・ニットベスト¥44,000・中に着たタートルカットソー¥25,300/エムエーエスユー シャツ¥63,800・ベルト¥60,500・靴¥149,600[ともに参考価格](ともにマリアーノ)/ディプトリクス パンツ(ヤンクシャー)¥30,800/アール 柳橋 グローブ(オーエーエムシー)¥45,400/エドストローム オフィス

OUTER BRAND : MASU

アウター=シンプルなもの、のイメージを覆す1枚。インパクト大のコートは、華やかなインナーにも負けない存在感が魅力だ。それでいてシンプルなスタイリングに合わせたときも全身のまとめ役として重宝する、実は着回しやすい頼れる逸品。スペシャル感あふれる生地は、1940年代の紳士服の素材から着想を得たもので、クラシックな生地に光沢のある糸を織り込んでいる。マッチョなだけでも繊細なだけでもない、多面的な男性像をめざすブランドらしいアプローチが新鮮だ。

宮沢氷魚が着こなすこの冬のコート

Photos:Kento Mori Hair&Make-up:Taro Yoshida[W] Stylist:So Matsukawa[TRON management] Model:Hio Miyazawa[MEN’S NON-NO model]

▲ WPの本文 ▲

▼ 広告枠 : singular : article ▼

▼ 広告枠 : singular : article-center ▼

  • HOME
  • FASHION
  • 最新ファッション
  • キルティングに光沢!エムエーエスユーの一点突破コートが新しい【今年は“新しさ”でアウターを選ぶ】#宮沢氷魚

▼ popIn recommend ▼

▼ CXENSE Widget ▼

RECOMMEND

▼ 広告枠 : singular : article-bottom ▼

FEATURE

MOVIE

MEN’S NON-NO CHANNEL

YouTubeでもっと見る

REGULAR

連載一覧を見る

▼ 広告枠 : front-page archive singular : fixed-bottom ▼

▼ CXENSE Widget ▼