▼ 広告枠 : front-page archive singular : header ▼

【ファセッタズム】FACETASM aoyamaをリニューアル!ディズニー カプセル コレクションも同時発売

【ファセッタズム】FACETASM aoyamaをリニューアル!ディズニー カプセル コレクションも同時発売

▼ 広告枠 : singular : article-top ▼

▼ WPの本文 ▼

デザイナー落合宏理が手がける「FACETASM(ファセッタズム)」が今年6月にオープンしたFACETASM aoyamaを、10月22日(金)にリニューアルオープンする。

2022年でブランド設立15周年になる「ファセッタズム」は、様々な顔や様々な見え方という意味を込めたブランドで、HUMOR OF POPをコンセプトにしている。表現する作品はどれも品がありながらもユニークで、アート性を強く感じる。

今回のリニューアルでは、イギリス・グラスゴーの現代アーティストJim Lambieの作品「Zobop」で店内の床を装飾。服にリンクする世界観が全面にプッシュされている!


また、同日には「Disney Capsule Collection」の発売も決定。モチーフはミッキーマウスと映画「ナイトメアー・ビフォア・クリスマス」の2作品。こちらは全国のFACETASM取り扱いショップなどでも販売する。

ミッキーマウスのガムテープ風プリントが特徴的なビッグTシャツ。ワンポイントを付けることでデザイン性が一気にパワーアップ!
MICKEY GUM TAPE BIG TEE
サイズ:1 、5
カラー:BLACK / WHITE / GRAY
価格:¥22,000

前身頃のミッキープリントが目を惹くロンT。アシンメトリーに配色されたボディと袖のカラーリングにより、見る角度により様々な表情を感じる1点だ。
MICKEY ASYMMETRIC LONG SLEEVE TEE
サイズ:1、5
カラー:BLACK / WHITE
価格:¥24,200


トリプルミッキープリントが印象的な、ブランド定番のビッグシルエットT。
MICKEY BIG TEE
サイズ:1、5
カラー:BLACK / WHITE / GRAY
価格:¥20,900

前身頃にはミッキープリント、背面にはFACETASM定番のリブデザインを採用。カラーリングでミッキーを彷彿とさせるとはハイセンス!
MICKEY RIB BIG TEE
サイズ:1、5
カラー:BLACK / WHITE
価格:¥26,400

FACETASM定番のビッグシルエットTに、映画「ナイトメアー・ビフォア・クリスマス」より、ジャック・スケリントン、サリー、ゼロを前身頃にプリント。後ろ身頃には暗闇で発光する蓄光技法を用いて映画のタイトルをプリントするという面白い試みも!
NIGHTMARE BEFORE CHRISTMAS BIG TEE PORTRANT
サイズ:1、5
カラー:BLACK
価格:¥23,100

映画「ナイトメアー・ビフォア・クリスマス」より、サンタ姿のジャック・スケリントンをプリント。こちらもビッグシルエットで、後ろ身頃には暗闇で発光する蓄光技法を用いて映画のタイトルをプリント。
NIGHTMARE BEFORE CHRISTMAS RIB BIG TEE SANTA JACK
サイズ:1、5
カラー:BLACK
価格:¥26,400

映画「ナイトメアー・ビフォア・クリスマス」より、映画の感動的で美しい名場面をプリント。こちらも後ろ身頃には暗闇で発光する蓄光技法を用いて映画のタイトルをプリントしている。
NIGHTMARE BEFORE CHRISTMAS BIG TEE ROMANTIC
サイズ:1 、5
カラー:BLACK
価格:¥26,400

どれも落書き風の“FACETASM”ロゴを配置してブランドもアピール。カジュアルなパンツ合わせはもちろん、ジャケットなどのインに着て、きれいめコーデの外しとしても使える万能さがたまらない!

FACETASM aoyama

リオープン日:10月22日(金)12時 / 住所:東京都港区南青山 5-4-30 / TEL:03-6459-2223


FACETASM “Disney Capsule Collection”
発売日:10月22日(金) / 取扱店舗:FACETASM aoyama、FACETASM shinsaibashi、FACETASM e-store、全国のFACETASM取り扱いショップ / 問い合わせ先:ファセッタズム(TEL:03-6434-9893)
 
FACETASM
宝石の切り子面や物事の様々な面を意味する「facet」の造語。たった1つの物事も正面から見た事実だけが全てではなく、横から見ること、後ろから見ることで、まるで違った事実になるという意味を込めている。常に新しい顔を持つために挑戦し続けるブランドで、楽しいと感じてもらえるものづくりを目指している。
 
Jim Lambie
1964年、グラスゴー(スコットランド)生まれ。アルミホイルや鏡、ビニールテープやペンキといった日用品を用い、色鮮やかなインスタレーション作品を制作することでよく知られている。色彩理論に深く根ざし、共感覚(とりわけ音と色の共感覚)を強く意識して色彩を用い、空間や色彩が心理に及ぼす反応を起点にして作品を展開。またミュージシャン、DJでもある彼は、アナログレコードやポップアイコンなど、音楽やポップカルチャーを参照項とした要素をしばしば作品に組み込んでいる。

※価格は全て税込です。
Text by Sayaka Arai

▲ WPの本文 ▲

▼ 広告枠 : singular : article ▼

▼ 広告枠 : singular : article-center ▼

▼ popIn recommend ▼

▼ CXENSE Widget ▼

RECOMMEND

▼ 広告枠 : singular : article-bottom ▼

FEATURE

MOVIE

MEN’S NON-NO CHANNEL

YouTubeでもっと見る

REGULAR

連載一覧を見る

▼ 広告枠 : front-page archive singular : fixed-bottom ▼

▼ CXENSE Widget ▼