▼ 広告枠 : front-page archive singular : header ▼

噂のAOKIパジャマスーツを着たくなる二択なスタイル。  選ぶならトレンド重視? リラックス重視? 

噂のAOKIパジャマスーツを着たくなる二択なスタイル。 選ぶならトレンド重視? リラックス重視? 

▼ 広告枠 : singular : article-top ▼

▼ WPの本文 ▼

野球のメジャーリーグでは大谷翔平選手が投手と野手の二刀流で活躍しているけれど、ファッションアイテムにもそんなマルチな名選手がいる! その名も「パジャマスーツ」。パジャマのように楽に着られて、スーツのおいしい部分もしっかり取り入れている、“楽品”をかなえたアイテムだ。そんなパジャマスーツを、トレンドを意識したスタイルとリラックスした装いの両軸で着こなす。

WEB UOMO(https://www.webuomo.jp/)でもパジャマスーツの着こなしを提案中。10月26日に配信されたMEN’S NON-NO×UOMO×AOKIのコラボインスタライブのアーカイブは、この記事の最後に!

1

エアジャージ パジャマスーツ

「エアジャージ」の名のとおり、ふくらみのあるダンボールニット素材で体のラインを拾いにくく、保温性は抜群。適度なハリとコシはスウェットっぽくもある。ジャケットは胸もとにダーツが入り、パンツはノータック仕様で、上下ですっきり見えするシルエットを描く。

トレンド重視なら…?

柄シャツ&ブラックワントーンで
モードに攻める

黒のパジャマスーツをセットアップ使い。ダークでシャイニーな柄シャツとレザーシューズを取り入れて、モードな薫りも忍ばせた。素材感の違いで奥行きも感じさせる。パンツはウエスト背面だけゴム入りで前はベーシックなデザインなので、タックインもお手の物。

ジャケット¥5,489・パンツ¥5,489/AOKI シャツ¥39,600/リトル ビッグその他/スタイリスト私物


リラックス重視なら…?

ビビッドカラーをアイキャッチに
“ゆるシック”

ノーカラーデザインのジャケットを生かして、モックネックのカットソーを合わせて量感を足しても首まわりはすっきり見える。インナーに取り入れたスウェットがあざやかなグリーンであれば、黒と白の無彩色の世界観にメリハリがついてスタイリッシュ。

ジャケット¥5,489・パンツ¥5,489/AOKI スウェット¥13,200/オールド フォーク ハウス その他/スタイリスト私物


2

抗ウイルス パジャマスーツ

軽くて柔らかいポリエステル×コットンで着心地よく、ウイルスが付着しても不活性化される機能もあわせ持つ、まさに才色兼備な1着。繊維に施す抗ウイルス加工にはスイス・HeiQ社の技術を使用。それを示す赤いタグがジャケットの左裾についていて、ほんのりアクセントにも。

トレンド重視なら…?

機能性のある
ウエスタンスタイルって初!?

目下今季のファッショントレンドのひとつでもあるウエスタン。ウエスタンデザインのシャツとフレアパンツという70年代を思わせる組み合わせにも、パジャマスーツのグレージャケットがフィットする。ジャケットの素材が古着を思わせる杢(もく)っぽい質感だからこそ。

ジャケット¥5,489/AOKI シャツ(クルニ×ジエダ)¥30,800/ステュディオス カスタマーサポート パンツ(ラングラー)¥8,800/リー・ジャパン カスタマーサービス その他/スタイリスト私物


リラックス重視なら…?

巧みな小物使いで
アーバンアウトドアをメイク

グレーのパジャマスーツで、こんな都会的なアウトドアスタイルもつくれてしまう。ブラックの小物でそろえた、トーンを抑えた着こなしもクールで最高にカッコいい。どこか上品な印象なのは、パンツに入ったピンタッククリースでスラックスっぽく見えるおかげかも。

ジャケット¥5,489・パンツ¥5,489/AOKI ベスト(ジュゲム)¥24,000/HEMT PR 帽子¥10,450/カイメン 「スニーカー¥15,180/オンジャパン その他/スタイリスト私物


3

ミラノリブ パジャマスーツ

これまで紹介したパジャマスーツのジャケットはどれもノーカラーだったけど、このモデルは衿付でよりきちんとした表情。ハリ・コシのあるミラノリブという編み地の素材で、シワにもなりにくいから、いつでも品よくいられる。パンツはひざが抜けにくいというメリットも。

トレンド重視なら…?

ワークとドレスが
運命的な出会いを果たす!

ドレス感のあるミラノリブのジャケットに、思い切ってデザイン性の強いエプロン風のカバーオールを合わせてみた。ミスマッチかと思いきや、ジャケットのハリ・コシのある素材感がワークウエアと好相性で、ネイビー&インディゴのカラーマッチングもグッド。

ジャケット¥8,789/AOKI その他/スタイリスト私物


リラックス重視なら…?

ちょっと背伸びした
モダンなプレッピー

ジャケットはパッチポケットで、ネイビーカラーと相まってさながらトラディショナルな紺ブレザーのよう。そこに、チルデンのニットベストを差せば、今どきのプレッピースタイルが完成する。チノパンでもいいけど、より大人っぽく見せるなら同素材のミラノリブパンツがいい。

ジャケット¥8,789・パンツ¥7,689/AOKI その他/スタイリスト私物

  

SPECIAL INSTAGRAM LIVE!

今回スタイリングを担当したスタイリスト井田正明さん、メンズノンノモデル鈴木仁さん、守屋光治さん、さらに、UOMOのスタイリングを担当したスタイリスト片貝俊さん、モデル高橋義明さんが生出演。
AOKI パジャマスーツの魅力や着こなし方についてじっくり解説しました。


お問い合わせ先

Photos:Yuhki Yamamoto Hair & Make-up:Eriko Yamaguchi Stylist:Masaaki Ida Model:Jin Suzuki Koji Moriya[Both are MEN’S NON-NO models]  Composition & Text:Masato Nachi

【協力社リスト】
リトル ビッグ TEL:03-6427-6875
オールド フォーク ハウス  TEL:03-5774-1408
ステュディオス カスタマーサポート TEL:03-6712-5980
リー・ジャパン カスタマーサービス  TEL:0120-026-101
HEMT PR TEL:03-6721-0882
カイメン TEL:03-6804-2695
オンジャパン TEL:050-3196-4189

▲ WPの本文 ▲

▼ 広告枠 : singular : article ▼

▼ 広告枠 : singular : article-center ▼

  • HOME
  • FASHION
  • 噂のAOKIパジャマスーツを着たくなる二択なスタイル。 選ぶならトレンド重視? リラックス重視? 

▼ popIn recommend ▼

▼ CXENSE Widget ▼

RECOMMEND

▼ 広告枠 : singular : article-bottom ▼

FEATURE

MOVIE

MEN’S NON-NO CHANNEL

YouTubeでもっと見る

REGULAR

連載一覧を見る

▼ 広告枠 : front-page archive singular : fixed-bottom ▼

▼ CXENSE Widget ▼