▼ 広告枠 : front-page archive singular : header ▼

頑張ってる感のない「ナチュラル茶髪」は、ハイトーンに飽きた人にもイチ押し【東京最旬ヘアカタログ】

頑張ってる感のない「ナチュラル茶髪」は、ハイトーンに飽きた人にもイチ押し【東京最旬ヘアカタログ】

▼ 広告枠 : singular : article-top ▼

▼ WPの本文 ▼

#東京最旬ヘアカタログ

カラーリングはもはやファッション。服好きには当たり前になっているヘアトレンドを更新するなら、「HEAVENS Omotesando」のSERATAさんが提案する外国人風茶髪にチャレンジを。

メンズ 髪型 HEAVENS Omotesando ショートヘア ブリーチ

ブリーチ後に色を入れるから、発色のいいおしゃれな髪色に

ハイトーンやブリーチが定着し、2021SSには多くのメンズがヘアカラーにチャレンジしていた。秋服の季節になり髪色を更新したい、ハイトーンに飽きた、そんな思いがあるなら、新感覚の“茶髪”がイチ押しだ。黒髪ではなく、一度ブリーチし色を抜いてからこなれ感のあるアッシュベージュをかぶせている。地毛の色に左右されず、洗練されたナチュラルなベージュ味を足せるので、頑張っている感&ヤンチャな雰囲気は皆無。どんなレングスとも好相性だが、とくにおすすめはベリショ。刈り上げすぎないサイド&バック、レイヤーで動きを出しやすくした長め前髪のフォルムで、かっこいいイメージを持たせつつも、カラーと相まった抜け感も演出している。

カラー/1ブリーチ後、深めのアッシュベージュをON。
パーマ/なし


担当:SERATAさん(HEAVENS Omotesando)
モデル:上野 凱さん

SIDE

BACK

ジャケット¥10,780・中に着たTシャツ¥6,380/ともにカウンシルフラット1 [TEL:03-6807-0812] パンツ(ル サン パレイユ)¥18,150/スタンレーインターナショナル [TEL:03-3760-6088] ネックレス・ベルト/本人私物

Photos:Takahiro Idenoshita Stylist:Masashi Sho Composition & Text:Michiyo Matsui 

▲ WPの本文 ▲

東京最旬ヘアカタログ

さらに記事を表示

▼ 広告枠 : singular : article ▼

▼ 広告枠 : singular : article-center ▼

  • HOME
  • BEAUTY
  • ヘア
  • 頑張ってる感のない「ナチュラル茶髪」は、ハイトーンに飽きた人にもイチ押し【東京最旬ヘアカタログ】

▼ popIn recommend ▼

▼ CXENSE Widget ▼

RECOMMEND

▼ 広告枠 : singular : article-bottom ▼

FEATURE

MOVIE

MEN’S NON-NO CHANNEL

YouTubeでもっと見る

REGULAR

連載一覧を見る

▼ 広告枠 : front-page archive singular : fixed-bottom ▼

▼ CXENSE Widget ▼