▼ 広告枠 : front-page archive singular : header ▼

本当にモテるスウェット4選!“シンプルだけど普通じゃない”が結局最強

本当にモテるスウェット4選!“シンプルだけど普通じゃない”が結局最強

▼ WPの本文 ▼

らくちんな上に家で洗濯もできるスウェットを普段使いしている人は多いけど、実は夏の白Tに並ぶくらい女子ウケするアイテムだって知ってた? パッと見はシンプルなんだけど、素材やデザイン、シルエットにこだわった シャレ感も女子ウケも狙えるスウェットを、スタイリスト高野麻子さんに教えてもらいました!

1_オーバーサイズの
クルーネックスウェット

「張りのあるボンディング素材のクルーネックスウェットは、身幅が太く肩が落ちたデザイン。着るだけでぬけ感が出せる優れものなんです。ネックが広く開いていて着丈も長くはないから、白Tを挟んでラフさを出すのがオススメ。スウェットがオーバーシルエット気味な分、パンツはストンと落ちるストレートシルエットを選んでスッキリと。ちなみに黒とカーキの組み合わせって、実は女子ウケする鉄板のカラーコンビなんですよ」(高野麻子さん/以下同)

スウェット(ファセッタズム)¥33,000/ ファセッタズム [TEL:03-6434-9893]  ロンT(ヘインズ)¥1,650/ヘインズブラ ンズ ジャパン カスタマーセンター [TEL:0120-456-042] パンツ(アイ)¥28,600/ワンエルディー ケー アオヤマホテル[TEL:03-5778-3552] 靴(エンジニアド ガーメンツ×セバゴ)¥ 31,900/エンジニアド ガーメンツ [TEL:03-6419-1798]  帽子(ナイン テイラー)¥6,490/スタジ オ ファブワーク[TEL:03-6438-9575] 

  


2_セットインの
クルーネックスウェット

「カジュアルだけどキレイめな雰囲気に仕上げたいときは、肩が落ちていないセットインのスウェットがオススメ。思い切って真っ白を選ぶことでクリーンさが際立ちます。ただし、よくも悪くも“普通”のアイテムなので、ジーンズやチノパンなどのベーシックすぎるボトムを合わせるのはNG。季節感のあるブラウンのスラックスで、品よく柔らかな雰囲気に仕上げることで、さらなる女子ウケが狙えます。スウェットがカチッとしている分、パンツはほどよくゆるいシルエットを合わせるのも重要」

スウェット(スティル バイ ハンド)¥ 15,400/スタイルデパートメント [TEL:03-5784-5430] シャツ(アイ)¥27,500/ワンエルディー ケー アオヤマホテル[TEL:03-5778-3552]  パンツ(エンソン)¥33,000/ユナイト ナ イン[TEL:03-5464-9976] スニーカー(コンバース)¥13,200/コンバースインフォメーションセンター [TEL:0120-819-217] 

  


3_モックネックスウェット

「知的に見えるモックネックのスウェットは、文化系男子にこそ着て欲しい! これはラグランスリーブでゆったりとしたシルエットだから、かしこまりすぎずぬけ感が出て普段使いしやすいんです。ダークトーンだとキマリすぎて隙がないから、ベージュやエクリュなどまろやかなカラーを選ぶのがモテへの近道。全体のトーンを明るくした分、小物は黒で統一して引き締めるとバランスよくまとまります」

スウェット¥25,300/オーラリー[TEL:03-6427-7141]  パンツ(ユニバーサル プロダクツ)¥ 26,400/ワンエルディーケー[TEL:03-3780-1645] 靴(パラブーツ)¥71,500/パラブーツ青山店[TEL:03-5766-6688]  バッグ(ヨロズ)¥15,400・ブレスレット(トゥエンティー エイ ティー)¥29,700/HEMT PR[TEL:03-6721- 0882] メガネ¥44,000/アヤメ[03-6455- 1103] 

  


4_スウェットパーカ

「誰もが好きなグレーのスウェットパーカだけど、選び方や合わせ方を間違えると、部屋着っぽく見えるので注意が必要。フードがしっかりと立つ肉厚な素材で、ピタッとしすぎずオーバーすぎないシルエットを選ぶのがシャレ見えとモテの大前提。そこをクリアしたら、ラフだけどきちんと感が出せるバンドカラーのシャツとほどゆるなスラックスを合わせれば完璧。スニーカーではなくローファーでほんのりカレッジっぽさを出すのもカギ」

パーカ¥26,400・シャツ¥30,800/エンジニア ド ガーメンツ[TEL:03-6419-1798] パンツ¥30,800/ディガウェル1 [TEL:03-5722-3392]  靴(パラブーツ)¥71,500/パラブーツ青山店[TEL:03-5766-6688] 

※価格は全て税込です

Photos:Takahiro Idenoshita Hair&Make-up:Yosuke Akizuki Stylist:Asako Takano Model:Shunya Iwakami RIntaro Mizusawa Composition&Text:Misato Kikuchi

▲ WPの本文 ▲

▼ 広告枠 : singular : article ▼

  • HOME
  • FASHION
  • 印象アップ
  • 本当にモテるスウェット4選!“シンプルだけど普通じゃない”が結局最強

▼ popIn recommend ▼

▼ CXENSE Widget ▼

RECOMMEND

▼ 広告枠 : singular : article-bottom ▼

FEATURE

MOVIE

MEN’S NON-NO CHANNEL

YouTubeでもっと見る

SPECIAL

スペシャル一覧を見る

▼ 広告枠 : front-page archive singular : fixed-bottom ▼

▼ CXENSE Widget ▼