▼ 広告枠 : front-page archive singular : header ▼

【宮沢氷魚と上白石萌歌】『ソロモンの偽証』共演中の二人が語る、お互いの魅力は? 本誌未掲載ショットも公開!

【宮沢氷魚と上白石萌歌】『ソロモンの偽証』共演中の二人が語る、お互いの魅力は? 本誌未掲載ショットも公開!

▼ WPの本文 ▼

10/3から放送開始した話題のWOWOWドラマ『ソロモンの偽証』で共演中の二人が、“ちょっとレトロ”をキーワードにしたコーディネートでメンズノンノ10月号に登場! 二人の意外な共通点や、ドラマ撮影中のエピソードについての対談を、本誌未掲載のスペシャルショットとともにお届けします。

Hio Miyazawa
& Moka Kamishiraishi
Special Talk!


p.p1 {margin: 0.0px 0.0px 0.0px 0.0px; font: 9.0px Helvetica}
巡り合うたびに魅力に気づく
そんな関係が、心地いい。

巡り合うたびに魅力に気づく
そんな関係が、心地いい。

実は、二人には「古きよきものを愛する」という共通点がある。毎月の本誌連載で語るように、時間の流れを感じる町並みや歴史に惹かれる氷魚。ヴィンテージや往年の歌謡曲を好む萌歌さん。今回、そんな二人が表現したのは、「レトロな服を今の感性で着ることで、新しい価値が生まれる」ということ。二人にとってのレトロとは…。

萌歌 私は古い雑誌を読むことが好きで、この間70年代のファッション誌を読んだら、けっこう今の流行りと似ているなって感じたんです。
氷魚 わかる。僕は父から30年前くらいのポール・スミスのシャツをもらったことがあるんだけど、最近着ている服とあまり変わらないんだよね。
萌歌 すてき…。私はレトロを、循環していくものと思っていて。親のレコードを聴いたり、祖母のクローゼットにある服をかわいいと思ったり、古いものが今の私たちにとって新しく感じることもあって。ぐるぐる回って、また巡り合う価値のことかなって思ってる。

久しぶりに旧友に会ったように、顔を合わせた途端に思い出話に花が咲き、笑みがこぼれる二人。でも、実際は知り合って1年半くらいだそう。

氷魚 僕はもう5年くらい知ってる感じ(笑)。初めて会ったときに、萌歌ちゃんの親しみやすい人柄に触れることができて、それからお互いに出演する作品を観に行っているし、ね。
萌歌 ふふふ。私も舞台で演じている氷魚くんを見るたびに魅力的だなって。同じ劇場で舞台を経験していたりと、勝手に同志だと思ってるんです。


そして二人は、WOWOWのドラマ『ソロモンの偽証』で再会を果たす。学校内で起きた同級生の転落死の真実を、藤野涼子と他校生の神原和彦をはじめとする生徒によって、校内裁判で追及していく名作ミステリーだ。

萌歌 原作を読んで、映画も公開時に劇場で観て、藤野涼子という役がどれだけ重みのある役かわかっているつもり。だから、涼子の心を救いたい気持ちを持ちながら、若い人たちが必死に何かと闘っている姿を作品の中に閉じ込めたいと思って全力で演じました。
氷魚 僕が演じた神原は藤野と対峙する弁護側だったけど、萌歌ちゃんの様子は感じ取っていたよ。神原という役は孤独を感じながら、葛藤の連続で…これまでやってきた中でも、とても大変な役でしたね。
萌歌 うん。だから、自分の地の温度で接することができる氷魚くんがいてくれて、安心して現場に臨めたんです。
氷魚 萌歌ちゃんは、待機中や支度中の和やかなテンションのまま、スムーズに役に切り替えられる貴重な共演者。
萌歌 やったー。来年の朝ドラの『ちむどんどん』でもまた一緒にお芝居できる。どうぞよろしくお願いします!
氷魚 こちらこそ! 僕たちの巡り合わせも、循環してるみたいだよね。

Profile

上白石萌歌●2000年2月28日生まれ、鹿児島県出身。8月公開の映画『子供はわかってあげない』や10月3日から放送のWOWOW連続ドラマW『ソロモンの偽証』で主演。「adieu」名義で歌手活動も行う。

宮沢氷魚●1994年4 月24日生まれ、米・サンフランシスコ出身。メンズノンノモデル、俳優として活躍。WOWOW連続ドラマW『ソロモンの偽証』や9 月10日公開の映画『ムーンライト・シャドウ』に出演。

Photos:Mai Kise Hair & Make-up:Taro Yoshida[W](for Miyazawa) Reika Sakamoto[Allure](for Ms.Kamishiraishi) Stylist:Mitsuru Kurosawa Models:Hio Miyazawa[MEN’S NON-NO model] Moka Kamishiraishi Interview & Text:Hisamoto Chikaraishi

<写真1・5枚目>[萌歌]ニット(ポロ ラルフ ローレン)¥63,800/ラルフ ローレン 中に着たカットソー(ハイク)¥14,300/ボウルズ スカート(ジムフレックス)¥17,600/ビショップ ネックレス(ジョン スメドレー×ジジ)¥85,800/リーミルズ エージェンシー ソックス/スタイリスト私物 [氷魚]ニットポロシャツ¥85,800・パンツ¥60,500(ともにイザベル マラン オム)/イザベル マラン 中に着たニット¥30,800/サンスペル 表参道店
<写真2・3枚目>[萌歌]ワンピース¥80,300・肩にかけたニット¥79,200(ともにイザベル マラン エトワール)/イザベル マラン 靴(ドロゲリア クリベリーニ)¥14,300/ビショップ ソックス/スタイリスト私物 [氷魚]ジャケット(ポロ ラルフ ローレン)¥70,400/ラルフ ローレン 中に着たトップス¥39,600・パンツ¥49,500・靴¥68,200(すべてトーガ ビリリース)/トーガ 原宿店 カットソー(エンゲル)¥15,400/メイデン・カンパニー ソックス(カプリコーン モヘア ソックス)¥2,750/ビショップ
<写真4枚目>[萌歌]ジャケット¥26,400/ヤエカ アパートメント ストア 中に着たニット(ジョン スメドレー)¥36,300/リーミルズ エージェンシー スカート(ハイク)¥27,500/ボウルズ スカーフ(イザベル マラン エトワール)¥37,400/イザベル マラン 靴¥31,900/A.P.C. CUSTOMER SERVICE ソックス/スタイリスト私物 [氷魚]シャツ(トーガ ビリリース)¥39,600/トーガ 原宿店 中に着たニット(ジョン スメドレー)¥34,100/リーミルズ エージェンシー パンツ(コム デ ギャルソン・ジュンヤ ワタナベ マン)¥42,900/コム デ ギャルソン 靴(パラブーツ)¥74,800・ソックス(カプリコーン モヘア ソックス)¥2,750/ビショップ

▲ WPの本文 ▲

▼ 広告枠 : singular : article ▼

  • HOME
  • FASHION
  • 最新ファッション
  • 【宮沢氷魚と上白石萌歌】『ソロモンの偽証』共演中の二人が語る、お互いの魅力は? 本誌未掲載ショットも公開!

▼ popIn recommend ▼

▼ CXENSE Widget ▼

RECOMMEND

▼ 広告枠 : singular : article-bottom ▼

FEATURE

MOVIE

MEN’S NON-NO CHANNEL

YouTubeでもっと見る

REGULAR

連載一覧を見る

▼ 広告枠 : front-page archive singular : fixed-bottom ▼

▼ CXENSE Widget ▼