▼ 広告枠 : front-page archive singular : header ▼

マッチングアプリって本当に出会えるの? 岩上隼也が「Pairs」リアルユーザーに聞き込み調査!

マッチングアプリって本当に出会えるの? 岩上隼也が「Pairs」リアルユーザーに聞き込み調査!

▼ WPの本文 ▼

コロナ禍にユーザー数が急増しているとウワサのマッチングアプリ。「本当に出会えるの?」という疑問を調査すべく、2人のリアルユーザーにヒアリング! 数あるアプリの中でも、そろって絶賛されたのは国内No.1利用率※を誇る『Pairs(ペアーズ)』。「どうせ、かっこよくないと相手にされないでしょ?」「写真やらプロフィールやら面倒くさい!」そんな諸君の懸念を吹き飛ばす、パワフルなメッセージが続出。また、注目すべきポイントには、ペアーズの広報担当者がひとこと解説プラス。あわせてチェックだ! 聞き込み調査を担当したメンズノンノモデル・岩上ともども、マッチングアプリのイメージが変わること間違いなし!

※MMD研究所xスマートアンサー「2020年マッチングサービス ・アプリの利⽤実態調査」 2020年9月時点

写真右:赤木さん(32歳・出版社勤務)・写真左:村瀬さん(28歳・IT企業勤務)

ほぼ100%で恋人ができている⁉
リアルユーザーに聞き込みスタート!


岩上 今日はどうぞよろしくお願いします! まず、おふたりのマッチングアプリ歴から教えてください。

赤木 初めて使ったのは2017年で、5年目ですね。ただし恋人がいる期間は退会していたので、実際に使っているのは2年くらいかな。

岩上 その恋人は、アプリを通じて出会ったんですか?

赤木 はい! いろんなアプリを試しましたが、実際に恋人ができたのは『ペアーズ』のみ。3人とおつき合いしました。

岩上 3人も!? すごいですね!

村瀬 僕はマッチングアプリ歴3年で、交際に発展したのは2人。最近『ペアーズ』に初めて登録して、絶賛、連絡を取り合っているところです

岩上 ふたりとも成功者って……もしや、ヤラセですか?(笑)

村瀬 違います!(笑) アプリを使ってる男友達も、ほぼ100%の確率で恋人ができてますよ。僕が始めたきっかけも、彼らの話を聞いて“本当に出会えるんだ!”と感動したから。

赤木 僕も友達からすすめられて始めました。男子校出身のうえ、職場も男ばかりで出会いがなくて。アプリに登録して、世間には独身女性がこんなにたくさんいるのか! と驚きました(笑)。


コロナ禍で、
マッチングアプリの
ユーザーが激増中!?

岩上 あはは(笑)。ちなみに僕の周りでは、コロナ禍になって出会いが減った! と嘆いてる人が多いんですよ。アプリはどんな状況ですか?

村瀬 それまで合コン派だった友人たちも軒並みマッチングアプリを始めているし、むしろユーザー数は増えてるんじゃないかな。

赤木 同感。僕の周りでもアプリユーザーが急増しています。飲み会もない、紹介も頼みにくい今、逆にアプリ以外で出会う方法ってあるんですかね!?

岩上 なるほど。すごく基礎的な質問で恐縮なのですが……マッチングアプリのよさって、何ですか?


赤木 一番は出会いの数ですね。合コンなど、対面での出会いに比べて、アプローチできる数が圧倒的に多い! とくにユーザー数が最も多い『ペアーズ』は、居住地や年齢、身長などの条件で数を絞っても、数百人が該当するんですよ。年齢や性格に偏りがなく、とにかくいろんな人がいるので、合う人が必ず見つかるはず!

村瀬 年齢や居住地とかの基本的なプロフィールから、性格、恋愛観、健康に対する意識など、検索条件をめちゃめちゃ細かく設定できるのも、『ペアーズ』ならでは。理想像が明確すぎたり、好みが独特だったり……恋愛難民になりがちな人ほど、効率的に出会いを探せると思います。

赤木 お互いに恋人を探している前提で出会えるのも大きい。奥手な僕にとっては、恋人の有無を確認するのもハードルが高いんですよ……。

村瀬 奥手なんですか?(笑) でも確かに、恋愛したいモード同士のほうが、関係が進展する確率やスピードは絶対に上がりますよね。

 

ペアーズ広報担当 
小野澤さん

『ペアーズ』の累計会員数は1,000万人以上! 
国内最大級の恋活・婚活マッチングアプリです。


マッチングアプリの中でも
『ペアーズ』がダントツで人気&優秀!

岩上 マッチングアプリは、ヤリモクが多いとも聞きますが……?

村瀬 マッチングアプリはユーザーのすみ分けが明確で、そういう人のほとんどは、他のアプリを使ってます。今のところ『ペアーズ』では、そういう人に出会ったことはないかな。

赤木 他の真面目なアプリと比べても、『ペアーズ』はユーザーのレベルが圧倒的に高い印象です。上から目線で恐縮ですが(笑)、マナーがあるし、コミュニケーションをちゃんと取れる人が多い。

岩上 アプリによって、そんなに差があるものですか!?

村瀬 ありますよ! ヤリモクのユーザーが多いアプリは、話の内容が薄っぺらくて会話が続きませんから。

赤木 きちんとコミュニケーションが取れることは、アプリでの出会いの進展に欠かせないポイントのひとつ。『ペアーズ』の人はカタすぎず、軽すぎずで、バランスが絶妙なんですよね。

岩上 つまりアプリ初心者はもちろん、他のアプリで断念した人も、『ペアーズ』を試すべきなのでは?

赤木 間違いないですね!!

岩上 ではこれから試す人のために、攻略法を教えてください!



写真は友達に撮ってもらうのがベスト!


村瀬 最も重要なのは、写真選び。外見重視でなかったとしても、同じ条件を備えた人間が50人いたら、素敵な写真の人の方が好印象ですよね? マッチングする確率を上げたいなら、写真にこだわって損はありません。

岩上 男って、自分の写真を撮る習慣がないじゃないですか。とはいえ自撮りは恥ずかしいし……。

赤木 そうなんですよ! なかには、集合写真をトリミングして使ってる人もいるんですけど。どうしても顔がわかりにくいし、画質がいい写真のほうが格段にキレイに見える。僕はもともと外見に自信がないので、写真が趣味の友達に頼んで撮ってもらいました(笑)。

村瀬 僕も、女友達から「自撮りよりも他撮りのほうが好印象」と聞き、同じ時期にマッチングアプリを始めた友達とお互いを撮り合いました(笑)。顔写真をメインに、趣味や旅行先での写真など、角度や表情にバリエーションをつけて5枚ほど載せてます。

岩上 なるほど。趣味の写真があると、人となりがより伝わりそうですね。

赤木 心理学的に動物と写った写真は好感をもたれるらしいので、僕はそれも入れてます。効果のほどはわかりませんが……(笑)。

岩上 勉強になります(笑)。気になった人の写真をタップすると、プロフィールが表示されるんですよね?


プロフィールは
完璧でなくてよし! 
徐々に書き加えていこう


赤木 はい。アプリ初心者にとって、プロフィール文の作成が一番ハードル高いんじゃないかな。

村瀬 間違いないですね。だからこそ、『ペアーズ』の“プロフィール自動作成機能”は本当にありがたかった! その文をベースにして長所や趣味を書き加えてアレンジしたら、数分で完成しました。

岩上 それは便利ですね!

村瀬 いろんな人のプロフィールを見るうち、書き方のコツがわかってくるので。“いいこと書いてあるな!”と思ったものを書き加えたりして、徐々に充実させていきました。

赤木 プロフィールって、就活のエントリーシートと似てますよね。最初から完璧に書ける人なんていないので、他人のを参考にしつつ、自分らしく色づけすればよし! ネットにテンプレがたくさんあるので、悩まずに検索しちゃいましょう(笑)。

村瀬 いい例え! そう考えると、友達と添削し合うのもいいですね。客観的な意見ももらえて、自分の褒め言葉も書きやすそう(笑)。

岩上 ぐっとハードルが低くなった気がします。

 

ペアーズ広報担当 
小野澤さん

ニックネームで登録できるので本名は表示されません。さらにメッセージでやりとりする前に必ず全員の公的身分証明書を確認しています!
Pairsで恋人ができた人はプロフィール写真を平均4枚以上アップしています!顔がよく見える写真、全身が写っている写真、趣味の写真など色々な「あなた」が分かる写真をアップしましょう。


内面をアピールできる機能が豊富で、本当に相性の
いい相手が見つかる!

村瀬 それから、『ペアーズ』で忘れてならないのがコミュニティ! “海外旅行が好き”から“くだらないことで笑い合える関係”という恋愛の価値観まで、10万個以上から選べるんですよ。興味があるものや好きなジャンルのコミュニティに参加することで手軽に自己アピールでき、共通のコミュニティが多ければ多いほど、親近感を持たれる傾向が強くなります。

岩上 参加してるコミュニティは、プロフィールに表示されるんですか?

村瀬 そうです。趣味・価値観・ライフスタイルの3カテゴリーに分けて表示され、すごく見やすいのも、『ペアーズ』の特徴ですね。

赤木 僕もかなり活用しています。会話のネタにもつながるから、できるだけたくさんのコミュニティに入るのがオススメです! 僕はお酒系、野球系、漫画系が多いかな。


村瀬 コミュニティ内のメンバーみんなで話せるチャット機能も盛り上がってますよね。赤木さん、使ったことありますか?

赤木 気になってはいるのですが、まだです。気になってる人とコミュニティのチャットでも話せば、1対1の会話とは違った、新たな一面が知ることができそうですね!


たくさんの出会いがあるので、
自分らしく恋愛が楽しめる!

岩上 登録が完了したら、いよいよマッチング&会話。アドバイスや注意すべきことはありますか?

赤木 僕は、通常時のテンションが人よりかなり高めで。そのままの口調で会話するとチャラい印象を与えかねないので(笑)、メッセージは丁寧に書くことを心がけています。

村瀬 僕も言葉遣いは気をつけていますね。定型文は返信が来る確率が低いので、プロフィールや写真、趣味についてコメントするようにしています。メッセージは丁寧さもスピード感も、人それぞれ。相性が浮き彫りになりますよね。

赤木 ですよね。村瀬さんは、1日に何往復も会話する派ですか?

村瀬 いや、僕は文章を考えるのに時間がかかるタイプで、仕事が忙しいと返信が滞ってしまうんですよ。それが原因で、いいなと思っていた子からマッチングを解除されてしまったことも。最初は落ち込みましたが、『ペアーズ』は日々、どんどんユーザーが増えるので(笑)。出会いが途絶えることもないし、連絡のペースの相性も自分にとって重要なんだな、という気づきが得られました。

岩上 次がある! と思えば、自分らしく恋愛が楽しめそうですね。

赤木 まさに。『ペアーズ』は仕事や勉強との両立もしやすいし、恋愛に臆病になっている人おっくうに感じてる人にもオススメです!

岩上 おふたりの話を聞いて、マッチングアプリの印象が180度変わりました。『ペアーズ』のユーザーが日本一多いのにも納得。逆に、使ってない人の理由が知りたいです!

 

ペアーズ広報担当 
小野澤さん

1日の新規ユーザー数は約9,000人以上! 毎日新しい人が増え続けるので、運命の相手に出会える確率が下がりません。


自信がない・
恋愛離れしてる人ほど、

マッチングアプリが最適!


赤木 実は僕、『ペアーズ』の登録に踏み切るのに数か月かかったんですよ。

岩上 えっ、どうしてですか?

赤木 これだけユーザー数がいるのに、誰ともマッチングしなかったらどうしよう? って不安になっちゃって。僕みたいに自信がなくて足踏みしている人、少なくないんじゃないかな。

村瀬 確かに始める前は不安ですよね。アプリ=写真のみで判断されるっていう先入観があるから、外見がよくないと相手にされないんじゃないか? と。

赤木 そうなんです! でも『ペアーズ』は、顔写真でスワイプするアプリと違って、内面をアピールするためのサービスがすごく充実してる。しっかり入力すればするほど印象がアップするから、イケメンじゃなくても勝負できるんですよ!

岩上 「勝負」! パワフルな言葉ですね。

赤木 マッチングして、メッセージの返事が来て、デートをして、と続けるうちに不安がどんどん払拭されて、彼女ができたことで自信につながりました! あのとき勇気を出して、本当によかったです(笑)。

村瀬 彼女がいない期間が長引くと、コンプレックスやネガティブな感情が肥大しがちですよね。そのまま放置するとどんどん恋愛が遠のいてしまうから、まずはリハビリ感覚でアプリを始めてみるのもアリ!

岩上 個人的に、友達と写真を撮り合ったり、プロフィールを添削し合うって、すごくいいアイデアだな! と感じました。男同士なら正直な意見が言い合えるし、シンプルに楽しそう!

赤木 “みんなでクリスマスまでに彼女をつくる!”を目標に頑張るとか、どうですか!?

村瀬 グチや反省も言い合えるし、対抗心がモチベーションになりそうですね。

岩上 いいですね! 恋人ができた方、報告お待ちしてます!

 

Photos:Takahiro Idenoshita Hair & Make-up:Naoko Matsuoka Model:Shunya Iwakami[MEN’S NON-NO model]  Composition & Text:Ayano Nakanishi

▲ WPの本文 ▲

▼ 広告枠 : singular : article ▼

  • HOME
  • LIFESTYLE
  • マッチングアプリって本当に出会えるの? 岩上隼也が「Pairs」リアルユーザーに聞き込み調査!

▼ popIn recommend ▼

▼ CXENSE Widget ▼

RECOMMEND

▼ 広告枠 : singular : article-bottom ▼

FEATURE

MOVIE

MEN’S NON-NO CHANNEL

YouTubeでもっと見る

SPECIAL

スペシャル一覧を見る

▼ 広告枠 : front-page archive singular : fixed-bottom ▼

▼ CXENSE Widget ▼