▼ 広告枠 : front-page archive singular : header ▼

ステューシーのインパクト柄も色使いでこなせる!【真夏のファッションSNAP】

▼ WPの本文 ▼

東京の街で、ファッションの達人をハンティング。8月31日まで毎日1人ずつ、日めくりで紹介する。暑くてもおしゃれ、をかなえるテクニックやアイデアをご覧あれ!

  

DAY 12/北山創平さん

北山創平さん (22歳・カフェ店員)

TOPS:USED(古着)
OUTER:STÜSSY(ステューシー)
PANTS:Le Chef(レ シェフ)

インパクトのあるペイズリー柄のメッシュブルゾンをメインに、ワイドなシェフパンツとマーチンを組み合わせて涼感のあるストリートルックに。一見、難しそうな異素材&派手な柄アイテムも色数を絞り、トーンを合わせると意外とすんなりキマる。

  

BAG:Already(オールレディ)

2020年8月にスタートした、児玉蒼さんが手がける「Already」。適度にハリコシのあるコットンツイル素材のバッグは、しわを気にせずにざっくりと持つのがポイント。

  


SHOES:Dr. Martens × STÜSSY(ドクターマーチン×ステューシー)

履き込んだ味のあるマーチンはクールでタフなムードが漂う。軽装になりがちな夏のコーディネートに辛口アイテムとして必須。

  

Photos:Kanta Matsubayashi Text:Sayako Ono

▲ WPの本文 ▲

真夏のファッションSNAP

さらに記事を表示

▼ 広告枠 : singular : article ▼

▼ popIn recommend ▼

▼ CXENSE Widget ▼

RECOMMEND

▼ 広告枠 : singular : article-bottom ▼

FEATURE

MOVIE

MEN’S NON-NO CHANNEL

YouTubeでもっと見る

SPECIAL

スペシャル一覧を見る

▼ 広告枠 : front-page archive singular : fixed-bottom ▼

▼ CXENSE Widget ▼