▼ 広告枠 : front-page archive singular : header ▼

鈴木仁がまとう、ファッションとアートの出会い [ディオール フォール 2021 メンズコレクション]

鈴木仁がまとう、ファッションとアートの出会い [ディオール フォール 2021 メンズコレクション]

▼ WPの本文 ▼

今回ディオールがコラボレーションしたのは、アメリカのアーティスト、ケニー・シャーフ。ポップカルチャーと未来的なSFの世界を描いてきた彼の作品をベースに、中国伝統の工芸技術や素材、モチーフを取り入れ、独創的なアイテムを生み出した。

優れたクリエイションを垣根なくかけ合わせる、ディオールのアーティスティックな感性を堪能せよ。

シックなアイテムとファニーな
グラフィックのバランス感
━━━━

品よく涼やかにまとめたグレイッシュなブルーのワントーンに、ビビッドなインナーのグラフィックをきかせて。干支をモチーフにしつつストリート感のあるタッチのイラストレーションは、見るほどに愛着が。鈴木も、本人の干支である"卯"の柄をセレクト。愛嬌のある動物たちの表情はどれも魅力的。

コート¥396,000・カットソー¥115,000[参考価格]・パンツ¥115,500・靴¥187,000(すべてディオール)/クリスチャン ディオール

伝統的なメゾンのロゴも
ケニー・シャーフがジャック!
━━━━

アイコニックな"CD"のパーツも、ケニー・シャーフにかかればこんなユニークなアレンジに。よく見ると人の顔が刺繍されており、遊び心と新しさがたっぷりだ。1枚で着こなしのアクセントになること間違いなしの鮮烈なオレンジブルゾンに、太めのスラックスで武骨に仕上げた。

ジップブルゾン¥374,000・Tシャツ¥95,700・パンツ¥126,500[参考価格]・靴¥253,000(すべてディオール)/クリスチャン ディオール


現代アートと伝統技術が
出会った、価値ある1枚が主役
━━━━

このコレクションのために唯一無二なタッチで描かれた十二支のスケッチはすべて、中国の伝統技術をディオール独自の表現に変換し、アトリエにてプリントと刺繍に展開された。なかでも、カートゥーンテイストの寅は存在感抜群。ストリートに振って着るのもいいが、あえて大人っぽいスタイリングの主役にするのも新しい。

ニット¥176,000・パンツ¥319,000・靴¥121,000(すべてディオール)/クリスチャン ディオール

アイデア次第で魅力的な
着こなしが生まれる
 ━━━━

印象的な"ディオール オブリーク"モチーフは、服も小物もいつだって僕らの憧れ。なかでも、特に注目なのはバスローブ。ステイホームのリラックスタイムやプールで着るのもいいけれど、こなれた感じでさっとはおり、こんなふうにアウターとしてタウンユースするという、意外性が面白いアイデアはどうだろう。

バスローブ¥231,000・Tシャツ¥88,000・パンツ¥110,000[参考価格]・靴¥121,000・メッセンジャーバッグ¥220,000・トートバッグ¥319,000(すべてディオール)/クリスチャン ディオール


毎日使いたいベーシックな
アイテムたちが、
色鮮やかな5色で登場
━━━━

イエロー、レッド、ブルー、グリーン、ブラックの5つのカラーで展開される「ディオール ワールド ツアー」カプセルコレクション。オブリーク柄のレザーアイテムたちがポップな印象に再解釈され、いつものコーディネートに取り入れれば、スパイスとしてきいてくること必至の小物ばかり。特別限定ラインのため、手に入れたい人は急いでチェックを!

シューズボックス(各)¥363,000 ベルトバッグ(各)¥286,000 ポーチ(各)¥181,500 ベルトストラップ(各)¥62,700・バックル(各)¥41,800(すべてディオール)/クリスチャン ディオール

足もとからポップなムードに。
争奪戦必至の、「B27」スニーカー
━━━━

ボディとシューレースをカラフルに染めあげた、パンチングレザーの限定スニーカー。シンプルな着こなしになることが多い夏、足もとに投入してパンチをきかせたい。上の小物と色をリンクさせて楽しむのもありだ。

スニーカー(ディオール)各¥165,000/クリスチャン ディオール ※このスニーカーのために特別にデザインされたシューケース付き。


Photos:Go Tanabe Hair & Make-up:KANADA[LAKE TAJO] Stylist:Taichi Sumura Model:Jin Suzuki[MEN’S NON-NO model]

▲ WPの本文 ▲

▼ 広告枠 : singular : article ▼

▼ popIn recommend ▼

▼ CXENSE Widget ▼

RECOMMEND

▼ 広告枠 : singular : article-bottom ▼

FEATURE

MOVIE

MEN’S NON-NO CHANNEL

YouTubeでもっと見る

SPECIAL

スペシャル一覧を見る

▼ 広告枠 : front-page archive singular : fixed-bottom ▼

▼ CXENSE Widget ▼