▼ 広告枠 : front-page archive singular : header ▼

どんなコーデもハマるワイドパンツ。MNFC久保正之さん【回しの達人・自慢のヘビロテ服vol.28】

どんなコーデもハマるワイドパンツ。MNFC久保正之さん【回しの達人・自慢のヘビロテ服vol.28】

▼ WPの本文 ▼

おしゃれな人は着回し上手。同じアイテムをまったく違った印象に仕上げるのが得意だ。おしゃれ男子にお気に入りのヘビロテアイテムを、どれだけ使えるか実際に着回してもらうセルフスナップ連載! 第28回はトレンドを自分のスタイルに落とし込むのが抜群にうまい、MNFC久保正之さん。

久保正之さんのヘビロテアイテム
スタジオ ニコルソンのワイドパンツ

「ベーシックベースで独自の世界観がありながら、トレンドの落とし込みもうまいスタジオ ニコルソン。定番的に展開されているワイドパンツはシルエットのよさがピカイチなんです! ワイドシルエットが好きでいろいろなブランドのワイドパンツをはいていますが、きれいめからストリートMIX、ニュートラッドまで、応用しやすさでこのパンツに勝るものなし! コットン素材でワンタック入り。ワイドといっても裾にかけてテーパードしているから、すっきり見えるのもお気に入りのポイント。昨年末に買って以来、いろいろなスタイルで着回しています」

着回しコーデ1

モノトーンコーデには強めの小物を

「ルイスの超ビッグシルエットポケTとのワンツーコーディネート。今年っぽくタックインして、ルーズ×ルーズにならないようにしました。シンプルコーデの襟もとにはインパクトのあるクレッシオーニのハンドメイドネックレスを。足もとにはフォルムが独特なメレルのアウトドアサンダルを合わせて、ボリューム感を持たせています。トリーレザーのバックルベルトとメキシカンジュエリーのバングルはシルバーで質感を合わせているのも自分流のこだわりです」

着回しコーデ2

清涼感のある定番コーデはあえてラフに

「じめじめした梅雨時には、このパンツに清涼感のあるブルーのシャツをよく合わせます。きょうはルイスのバンドカラーシャツ。真っ白でなくニュアンスのあるオフホワイトだから、ブルーのシャツだとトラッドっぽいスタイルになります。なのでこちらはシャツはバンドカラー、タックアウトにしてラフなボックスシルエットで着こなすのが気分。足もとはパラブーツのグルサンダルできれいめに仕上げつつ、旬のフレンチの香りを添えます。ちなみにメガネもフレンチヴィンテージをモダナイズしたギュパールです」

Composition & Text:Hisami Kotakemori

▲ WPの本文 ▲

▼ 広告枠 : singular : article ▼

  • HOME
  • FASHION
  • 着こなし術
  • どんなコーデもハマるワイドパンツ。MNFC久保正之さん【回しの達人・自慢のヘビロテ服vol.28】

▼ CXENSE Widget ▼

RECOMMEND

▼ popIn recommend ▼

▼ 広告枠 : singular : article-bottom ▼

FEATURE

MOVIE

MEN’S NON-NO CHANNEL

YouTubeでもっと見る

SPECIAL

スペシャル一覧を見る

▼ 広告枠 : front-page archive singular : fixed-bottom ▼

▼ CXENSE Widget ▼