2年前にオーディションのために買った、思い入れのある服 | BLOG | MEN'S NON-NO WEB | メンズノンノ ウェブ
髙見 翔太

メンズノンノモデル

2年前にオーディションのために買った、思い入れのある服

自分の代のオーディションから約2年が経とうとしています。

ちょうど2年前の今頃、大学の講義の合間に一次審査通過の電話が来たことを鮮明に覚えています。当時は京都に住んでいて、新幹線に乗って集英社のオーディション会場に向かいました。かなりの方向音痴なので早めに最寄り駅に着くように行ったのですが、似たビルがいくつかあって迷いそうになり、他の候補者らしき人の後ろをついていき、一緒に合格することになる岩上をコンビニで見かけるも、ビビって声をかけられず… 懐かしい思い出です。笑

takam-mensnonnoblog-1906-1

この服は、面接のために買った「カルヴェン」のアウター。着ると初心に返って気持ちを切り替えられる、不思議な服です。

さて思い出話はさておき、今年はどんな後輩が入ってくるのか楽しみにしています。オーディションに臨むみなさん、緊張も味方にして頑張ってください!
 

BLOG 一覧に戻る

最新 BLOG

SPECIAL