メンズノンノモデル7年目を終えて。先輩方への感謝と、後輩へ。 | BLOG | MEN'S NON-NO WEB | メンズノンノ ウェブ
栁 俊太郎

メンズノンノモデル

メンズノンノモデル7年目を終えて。先輩方への感謝と、後輩へ。

読者のみなさんどうも、柳 俊太郎です。

 

先日、ある撮影でご一緒させていただいた先輩方との集合写真です。

ATT2K3JT

(撮影:荒井俊哉さん)

 

右から、モデル/俳優/バンドマンの大柴裕介さん、モデル/デザイナーのJUNさん、ヘアメイクのTAKUさん、スタイリスト野口 強さん、僕。

 

このように写真を撮ることはなかなかありませんし、さらに尊敬する大先輩方との記録を残せて、たいへん喜ばしいことでした。

 

僕がモデルの仕事をスタートして、かれこれ7年。

 

今や、現メンズノンノ専属モデルでは最年長のキャリアとなりました。最初の撮影を、つい最近のことのように鮮明に覚えています。何もわからずファッションの世界に入り込み、モデルとして何をすればいいのかさっぱりわからず…。まぁ今でも、わかっていることなんてたいしてないのですが…。

 

そんな18歳の若僧にとっての頼りは、長年ファッションの世界で闘ってきた大先輩方でした。生活のスタイルにいたるまで、たくさんのことを教えていただきました。確立したスタイルを持った方々が身近にいることが新鮮で面白く、素直な気持ちで、モデルとしてやっていく力が湧きました。

 

さまざまなスタイルの服を着て、感じたことを自分なりに表現し、さまざまな人に、さまざまなきっかけを与えることができる。そういう雑誌のページ作りができていることを、先輩方に感謝しています。

 

僕がメンズノンノモデルに選ばれたときは、全員でも4人でした。今は18人と、当時からは考えられないくらいの大所帯となりました。

 

僕が「格好いい」と感じるスタイルを、後輩たちにも感じ取ってもらう、それが先輩方から教わった、引き継ぐべきことなのかもしれません。

 

Big respect !

 

BLOG 一覧に戻る

最新 BLOG

SPECIAL