パリコレ、あれこれ。① | BLOG | MEN'S NON-NO WEB | メンズノンノ ウェブ
岩佐編集長

編集部

パリコレ、あれこれ。①

私が10年近く前にメンズノンノに在籍していたときは、もちろんペーペー。

パリなど海外に行くのはもっぱら撮影かスナップ、コレクション取材なんて行く機会がありませんでした。

久しぶりにこの職場に戻って編集長になり、私もついにメンズ・コレクションデビューが決定!

先月パリコレに行ってきましたよ。

副編集長Aに対抗し、私もコレクション「裏」レポートをお届けします!

 

一般的によく言われることなんですけど、レディースのパリ、ミラノコレって戦争なんです。

世界中からたくさん人が見に来て、スケジュールはものすごくタイトで、

夜も遅くて、なんだかピリピリした空気が支配してて、ホントに疲れる。

スナップ隊もすごくたくさんいて、来てるジャーナリストやブロガー、

バイヤーその他、女性はここぞとばかりにおしゃれしまくり、かく言う私も

スナップされたいわけじゃなくてもやっぱり多少は無理してたわけです。

履きなれないヒール履いたりね。

それに比べると、メンズは楽だった~!

まず、スナップとか関係ないし。女だし。

来てるジャーナリストも、女性みたいに「バチバチッ!」って感じもないですし。

全体にゆるやかな空気が流れていて、むしろちょっと地味なムードが心地よい。

純粋にショーを見るのに集中できる感じでした。

 

そんな感じなのでショーのインビテーションも似たような白い封筒が多くて

わりと味気なかったり。その中で凝ったものがあると「おっ」となります。

これはルイ・ヴィトン。なんと東京タワーがモチーフになった可愛いインビ。

実際のショーも評価が高く、素晴らしいものでした。

これはディオール オム。立派なフエルトのカバーがついてました。

シンプルに見えるけど、格調高い雰囲気がさすが、ビッグ・メゾン。

 

さて、印象に残ったショーから、少しだけご紹介。

こちらはKolor。ツィッターでも書きましたが、もうすごく良かった!

見とれてたら写真撮る機会を逃しちゃって、これはエンディングですが、

モデル全員の赤いソックスが印象的でした。

Kolorはアイテム自体ももちろん良かったのですが、祐真さんのスタイリングが

さすがに素敵でした。メンズってホントにスタイリングが大事だなあ、

とまるで新人編集者のように思ってしまった私でした。

なんだか渋いけどかっこいいモデルが多いなあ~、とうっとりしちゃったのが

ヨウジ ヤマモトのショー。ヨウジさんらしい独特の世界観なんだけど、

よくもまあ、こんなにイメージ通りのモデル像が作れるな、と

思った次第。ミリタリーとボヘミアン、という言葉が頭に浮かんできました。

 

雰囲気のある会場作りも、ショーの大切な要素。

最初の写真は、YSL。ソルボンヌ大学の美しい講堂を使って行われました。

巨大な黒板には、授業を連想させる無数の文字が。これはアンディ・ウォーホルの

インタビューを実際に書き起こしたものなんだそうです。まさにアート!

アートといえば、下の写真はドリス ヴァン ノッテン。なんとアーティストによる絵がランウェイの

横の壁いっぱいに描かれ、ショーの進行中も絵を描き続けるというパフォーマンスが。

 

素晴らしかったショーはたくさんありますが、その中でも頭一つ出てるねやっぱり、

と感動したのが、ランバンです。まだまだアンクル丈のパンツが多いなか、

ハイウエスト、フルレングスのパンツがとても新鮮でした。それ以外にも

ボーダーあり、きれいな色の組み合わせあり、自由な発想を感じさせながらも

このブランドらしい、モードとリアルのミックスが素晴らしかったです。

 

さて、最後は、最終日のまさに最後を、最高のインパクトを持って飾ってくれた

トム・ブラウン様です。

白状しましょう。

 

くすくす笑いを禁じ得なかった、のはもちろん私だけじゃありません。

隣にお座りになったSさんも笑ってました・・・。

一体どれくらいの時間をかけて、この1ルック1ルックを作ったんだろう・・・、

と驚愕を覚えさせる最高の技術と素材、それをもってしてさらに、

潔く人を笑わせるとは!!

 

彼は誰も真似できない到達点にいる、そう確信した最終日の夜でした。

あ、あと同じくらいインパクト強くて、楽しくて、でもラグジュアリーだった

という点で感銘を受けたのはジバンシィです。

みなさん、ぜひウェブサイトなどでチェックしてみてください。

 

次回は展示会についてリポートします。

では、Au revoir~!

 

BLOG 一覧に戻る

岩佐編集長

編集部

「猫の手も借りたい。」 ‘93年よりメンズノンノで10年間過ごし、その後女性モード誌へ。 ‘11年よりカムバック。目下の趣味はゴルフ(昨年念願の100切り達成!) 。癒しは猫のモモちゃん。どうぞよろしくお願いします。

最新 BLOG

SPECIAL