スニーカーの流行はこの秋も「ダッド」=お父さん系が継続! | MEN'S NON-NO WEB | メンズノンノ ウェブ

NEWS

スニーカーの流行はこの秋も「ダッド」=お父さん系が継続!

昨年から注目されはじめた“ダッドスニーカー”は、足もとのボリュームアップ傾向で加速を続けてビッグトレンドに発展中。まだまだ多彩なブランドが続々と参戦する、今シーズンの新作にフォーカス!

 

BRANDBLACK × MAISON KITSUNÉ


L.A.ブランドと取り組んだ、「メゾン キツネ」初のダッドスニーカー。
¥33,000/メゾン キツネ カスタマーセンター(ブランドブラック × メゾン キツネ)

 

UNIFORM EXPERIMENT × AMB


グレートーンの渋い配色に、ビブラム社のソールが快適な履き心地。
¥30,000/ソフ(ユニフォーム・エクスペリメント × エーエムビー)

 

MISTERGENTLEMAN × ORPHIC


話題のダッドスニーカーは「オルフィック」とのコラボレーション。
¥36,000/ミスター・ジェントルマン(ミスター・ジェントルマン × オルフィック)

 

BEAMS


90年代的なカラーやアウトドア調のシューレースなど、ツボを押さえたデザインが今の気分にぴったりだ!
¥14,000/ビームス 原宿

 
※価格は全て税別です。※メンズノンノ9月号掲載商品につき品切れや取り扱い終了の可能性があります。
Photos:Mizuho Takamura Stylist&Text:Tsuyoshi Yamada[plume]

NEWS一覧へ戻る

SPECIAL