祝!ジャーナルスタンダード心斎橋店 | BLOG | MEN'S NON-NO WEB | メンズノンノ ウェブ
岩佐編集長

編集部

祝!ジャーナルスタンダード心斎橋店

前回のブログからだいぶ時間が経ってしまいました。反省。

 

先日、何年ぶりかで大阪出張へ行ってきました。

なんと、ジャーナル スタンダードさんのご招待。

それも私だけじゃないんです。副編S田、そして弊社のほかの女性誌からも

多くの編集長、副編集長、さらにもちろん他社の媒体の方々も大勢の、太っ腹なご招待。

 

それは何かというと、国内最大のジャーナル スタンダードの路面店が心斎橋に

オープン!!! それのお披露目だったわけです。

 

大阪自体が本当に何年ぶりだろう(いや十数年ぶり?)という私、嬉しさのあまり

堂島ホテルの宿泊にまで手を挙げてしまったのでした。えへ。

ベイクルーズさん、本当にありがとうございました。

 

さて、4月25日夕方、オープン前日のレセプション。

セレクトショップやブランドブティックがひしめく心斎橋、アーケードの中に現れた

立派な外観。人が続々と集まってきています。通りを行く人も何事か、と足を止めたり。

 

 入ってすぐのところで我々を迎えてくださったのは、チーフディレクターの野田晋作氏。

 

 トレンドど真ん中のショーツスタイルが素敵です。

実は、ほとんどのプレスチームが東京から駆けつけていたというから、会社としての

力の入れようもハンパない感じです。

 

それもそのはず、本当に広い店内!!

でもその広さを感じさせないほど、商品がぎっしりとラインナップされているのも

印象的でした。1F、2Fともにゆるくレディス、メンズが分かれている感じ

なのですが、通常のジャーナル スタンダードに加え、メンズでは「TRISECT」、

「J.S.Homestead」、レディスでは「L’essage」とすべてのラインを包括した展開。

ジャーナル スタンダードの世界観をトータルで見られるお店となっているのです。

 

それにしてもすごい人だったー。

2Fへと続く階段の途中からのワンショットを見よ! 

 

 今回のイベントにはこんな大阪らしい(?)ゲストも来てました。

いや、東京からいらっしゃったらしいんですけどね。イチローさん。(そっくりさん)

せっかくだから、と私、S田、そして広告部N井と記念写真。

 

 遊んでるばかりだけでは来た意味ないので、注目アイテム含めいくつかご紹介。

 

 

 

 

 写真がうまくとれなかったのですが、ファッションショーも行われました。

とにかく盛況、盛大なオープニングでした。帰りがけには色が選べるお土産も。

トートバッグとオリジナルシャツをいただいちゃいました。

 

 最後に。

私たちが宿泊した堂島ホテルでは、アフターパーティも開催されたのですが、

なんとホテルの外観にも内部にも、「ジャーナル スタンダード」の文字や写真が。

まるで大阪の街を挙げてのニューオープンおめでとう祭りに、夜中まで

お酒が進んでしまった私たちだったのでした。

 

 ★ジャーナル スタンダード心斎橋店

大阪市中央区心斎橋筋1-3-21

tel:06-6253-8032(MEN’S)

 

BLOG 一覧に戻る

岩佐編集長

編集部

「猫の手も借りたい。」 ‘93年よりメンズノンノで10年間過ごし、その後女性モード誌へ。 ‘11年よりカムバック。目下の趣味はゴルフ(昨年念願の100切り達成!) 。癒しは猫のモモちゃん。どうぞよろしくお願いします。

最新 BLOG

SPECIAL