真田幸村 | 水晶玉子の戦国武将占い | MEN'S NON-NO WEB | メンズノンノ ウェブ

水晶玉子の戦国武将占い

真田幸村 不利な戦も勝利に導いた英雄

基本性格

逆境に燃える、信念強い“ツワモノ”

 大坂の陣で大活躍し、その勇猛果敢ぶりが“日本一の兵(ひのもといちのつわもの)”と評された真田幸村。命を落としたとはいえ、戦場を駆け抜ける騎馬武者姿は鮮烈な英雄のイメージを後世に残した。そんな幸村タイプのキミはまさにツワモノ、武将の資質を持って生まれた。一見ソフトに見えても、その信念は岩のごとし。こうと決めたら激しい行動力でターゲットに向けて突き進む気の強さとチャレンジ精神はピカイチ。幸村が大坂冬の陣で圧倒的に不利だった豊臣方に勝利をもたらしたように、逆境にこそ燃え、傷だらけになっても勝利をもぎ取るパワーを秘めている。ただ、自己主張が強く負けず嫌いで白黒ハッキリつけたがるので、じっくりと物事に取り組むのは苦手。単独戦を好み百万騎の相手にも単騎で向かっていく気概はかっこいいが、現代を生きるキミには、一度は花と散ることがあっても次を考えることが必要だ。いい運気に乗りたいのなら長期的視野で物事を考える習慣をつけ、短気は損気と肝に銘じよう。攻撃力の強さゆえ、困難を自ら求めて平和な環境ではパワーを持て余しがちな傾向も。ただの暴れん坊にならないために、そのパワーは未来に向けて、目的意識をはっきり持とう。そうすれば最強のツワモノになれる。

全体運

行き詰まりを感じたら新しい空気を

 2018年は軌道修正のタイミング。運気の流れが変わって伸びがなくなり、手詰まりを感じそう。いわゆるスランプ期で、自分自身の興味や関心が今までとは違う方向に向かい、閉塞感や違和感を覚えるように。変化に乏しい生活をしていると、行き詰まりを感じたり、これまではスムーズだったことが急に上手くいかなくなったり。そんな小さなイライラがストレスになって周囲との関係もかみ合わなくなりがちだ。旅行や引っ越しで物理的に今いる場所を離れてみると、気分と発想の転換ができて運気が開ける。環境を変えることが難しければ、少しでも創意工夫や新しいアイデアを投入することによって日常に刺激が戻ってきそう。ただ、新しいことばかりを追いかけると10月、11月は慣れていることでミスをしたり安定した関係が壊れる恐れもあるので、思いつきだけの衝動的な行動は控えたい。新鮮さを求めるもののすぐに結果が出るときではないので、いつか来る“大いくさ”に備える気持ちで準備や勉強、調査、研究に時間をかけていけば、長い目で見てキミはより強くなるはず。転職など大きく人生を変える転換に踏み出すよりも、習い事や新ジャンルの勉強を始めるなどして人生の道筋を微調整していくイメージがちょうどいい。「変えていきたい」と思うのは、環境だけでなく内面であることも多いとき。価値観をブレイクできる年なので、新しい自分に出会うきっかけになる出来事を求めてどんどん外に出ていって、行動のフィールドを広げると楽しい一年を過ごせる。金運はやや頭打ち。兆候を感じたら、お金の稼ぎ方にも違うアイデアを取り入れてみるといいかも。フリマやオークションに出品してみるなど、身近なものの再利用はおすすめだ。煮詰まりやすく、抑圧された気分になりがちな今年。神経過敏になり塞ぎ込んでいたかと思うと、急に大騒ぎをするような躁鬱っぽい状態になることも。ストレスを溜めないよう、毎日の暮らしにワクワクするような楽しみをつくって乗り切ろう。散歩に出かけるなら、大自然よりも情報の多い都会のほうが得るものが多そう。ファッションやヘアスタイルで挑戦をして、イメチェンを図ってみるのもいいかもしれない。気持ちがモヤモヤしてきたら目に見えるところから自分を変えてみると、気持ちも晴れて運気も活性化するはず。

TOPへ戻る

SPECIAL