前田利家 | 水晶玉子の戦国武将占い | MEN'S NON-NO WEB | メンズノンノ ウェブ

水晶玉子の戦国武将占い

前田利家 加賀百万石の基盤を作った勇将

基本性格

自分らしい世界を持つ“堅実家”

 信長に重用され、秀吉の絶大な信頼を得たという前田利家。若い頃は血気盛んで長槍を持ち戦場を駆け巡り多大な手柄を挙げた勇猛果敢さの一方、生真面目で愛妻家としても知られる武将だ。そんな利家タイプのキミは多芸多才、様々なことを器用にこなせる多くの可能性を秘めている。親しみやすいカジュアルな人柄は、さながら大地のようにどんな人や事柄も公平に受け入れる度量。知識や情報を受け入れながら己を磨き、自分らしい世界と環境をつくっていく。自分の体験に絶対の自信を持つ経験主義者でもある。見かけは穏やかに見えるタイプが多いけれど、かなりの努力家でそれほどお人よしでもない。意外なことに前田利家もソロバンが得意で経済面に明るく、加賀百万石の基盤に貢献した逸話を持つ。利家タイプのキミは、経済面を重視して堅実であることも持ち味。締めるところは締めるきちんとした生活が似合う。さながら畑を耕すような地道な積み重ねが、宝を生み出す“領土”をつくっていくだろう。心配なのは、欲張りやすい傾向。あれもこれもと手を広げすぎると器用貧乏になるので、仕事などの専門性を絞っていくことで“天下”への道筋を見出そう。

全体運

チームで動けば大きな運を呼び込む

 思いがけない人と連携したり、力を合わせることが多くなりそうな一年。そこから友人や親しい人の輪が広がっていくことも多い。これまで一人で頑張っていたことに誰かの手を借りたり、逆にキミが誰かの事情に踏み込んで助けるようなことが起こる。グループやチームで動くことが増え、取り巻く状況が複雑になることも。そこで面倒だからと人との関わりを拒むと運気が低下してしまう。必要ならば苦手な相手とも“同盟”を結び、友人や家族と力を合わせることで大きな“いくさ”を乗り越えれば、ハッピーを感じる出来事がやってくる。家族関係では、とくに兄弟姉妹間の連携が大事になる。仕事やアルバイトの同僚とプライベートで親しくなれたり、共通点がある人との交流や趣味の集いも盛ん。9月にSNSを始めたりリニューアルすると、ネットの中にも楽しい関係が生まれそう。ただし今年の交流は、利害を絡めたり何かを競うと揉め事に発展する恐れあり。お金の貸し借りは絶対にNG。金銭にルーズになってしまうと後に自分が損をするだけでなく、せっかく築いた関係も壊してしまうかもしれない。問題が発生したら、冷静な話し合いが良好な関係を保つカギだ。自己主張をストレートに言葉にするのがなぜか難しいときだからこそ、小さな問題も一つ一つクリアにすることが重要。協力できる仲間が見つかる半面、自分のテリトリー内に強力なライバルが現れる暗示も。ポジションを奪われる形で新天地を探さなければならない利家タイプもいるかも。いろいろな面で無理もしなければならない2018年、本当に気をつけなければならないのは健康面。原因は、ほとんどが頑張りすぎによる過労。新しく始めたことのために体力の限界まで動いてしまったり、ライバルの出現で休めずに健康が二の次になるうち、プツリと糸が切れて動けなくなってしまう日がくるかもしれない。とくに8月、9月は疲れやすく、知らず知らずのうちに抱えたストレスで精神的に追い込まれてしまいそう。早めに頼れる誰かにヘルプサインを出そう。アドバイスは、プライドにこだわらず自分が「かっこいいな」と思う同世代に聞くといい。

TOPへ戻る

SPECIAL