おしゃれ男子たちが今月、買ったものを教えます!/2019年3月 | MEN'S NON-NO WEB | メンズノンノ ウェブ

NEWS

おしゃれ男子たちが今月、買ったものを教えます!/2019年3月

そろそろ春アウターの買いどき! モデルやスタッフの購入アイテム報告、今回は9品を紹介しちゃいます。

買いました!①

 

EASTFAREAST
カラースウェット


「ベーシックカラーに最近はポイントで色を取り入れています。このスウェットは超ヘビーオンスのリバース編みでシルエットもゆったりのドロップショルダー。衿もとがモックネックになっているのも、自分好み!」(スタイリスト荒木義樹さん)
スウェット(イーストファーイースト)¥18,000/ブツヨク ストア

買いました!②

 

STÜSSY
ホワイトデニムジャケット


「ステューシーは必ずチェックするブランドの一つ。このデニムジャケットはいわゆるGジャン型ではないので、いろいろな見せ方ができるところが購入の決め手に。ホワイトデニムに白でロゴを入れているのもツボです」(メンズノンノモデル山本涼介
ジャケット¥25,800/ステューシー ジャパン

買いました!③

 

BALHOMBRE NIÑO
カモ柄パンツカーゴパンツ


「どちらもスケートや音楽などのカルチャーをベースにしたストリートブランド。ブラックのパンツはポケットが脱着できるギミック入り。今季ハイブランドの展開も多いカモ柄も見逃せない。カーゴやミリタリーパンツはスニーカーとも相性抜群」(スタイリスト平本兼一さん)
パンツ(バル)¥18,000 (オンブレニーニョ)¥32,000/ディアゲスト

買いました!④

 

STEIN
スイングトップ


「デザイナー浅川さんの、建築やアートから着想を得て服に落とし込む世界観に魅了されてハマってしまいました。ビッグ&ショートのシルエットが新鮮なこれは、細身のストレートやブーツカットのスラックスにドレスシューズで着こなしたい」(MNFC高島 涼さん)
ジャケット(シュタイン)¥58,000/スタジオ ファブワーク

買いました!⑤

 

CONVERSE
ワンスター J


「50′s好きだからスニーカーはローテク派。黒は持っていなかったけれど、最近はくようになった濃いデニムとしっくり合うので購入しました。メイド・イン・ジャパンならではの、しっかりした作りもいい!」(メンズノンノモデル三宅亮輔
スニーカー¥22,000/コンバースインフォメーションセンター

買いました!⑥

 

DICKIES × MONKEY TIME
ワークシャツ


「ワークシャツは好きですが、ネイビーやカーキを僕が着ると作業員っぽく見られがち。でもピンクならファッションとして成立する。春はパーカの上に重ねたり、レイヤードのアクセントアイテムにしたい」(スタイリスト高橋正典さん)
シャツ(ディッキーズ × モンキータイム)¥13,000/モンキータイム 原宿店

買いました!⑦

 

BRAIN DEAD × WISM
ウエストバッグ


「外出するときはけっこういろいろなものを持ち歩くので、いわゆるサコッシュだと物足りない。少し大きめのこの容量がちょうどよくて。前回のコラボも秀逸で期待していたのですが、この第3弾にはまたやられました!」(WISM プレス谷本春幸さん)
ウエストバッグ(ブレインデッド × ウィズム)¥16,000/ウィズム 渋谷店

買いました!⑧

 

OUR LEGACY
ラメグリーンスニーカー


「スウェーデン発のアワーレガシーは、ベーシックでいて素材感やシルエットで遊ぶのが上手いブランド。最近はグリーンづいているので、質感がユニークなこれは直球でした! ザネーラの柔らかい素材のスラックスに合わせたい」(スタイリスト庄 将司さん)
スニーカー(アワー レガシー)¥104,100/エドストローム オフィス

買いました!⑨

 

KAPTAIN SUNSHINE
コート&ポーターコラボサコッシュ


「ボリュームのあるAラインのシルエットがきれいで目に留まりました。シルクナイロンクロスの光沢感も雰囲気があって、それでいて超撥水。しかもフードを収納可能と、デザイン・機能ともに大満足の一着です。サコッシュはこのブッシュマンコートに合わせてみたらバランスがよく、セット買いしてしまいました」(メンズノンノ編集部 根岸英行)
コート(キャプテン サンシャイン)¥85,000 バッグ(キャプテン サンシャイン × ポーター)¥12,000/キャプテン サンシャイン

 
※価格は全て税別です。
Photos:Yoshio Kato Stylist:Atsuo Izumi Text:Hisami Kotakemori

NEWS一覧へ戻る

SPECIAL