キミのセックスアニマルタイプは「キュウカンチョウ」だ! | 水晶玉子の「男のセックス占い」 | SPECIAL | MEN'S NON-NO site

水晶玉子の男のセックス占い 12のアニマルタイプでキミの本能を丸裸!

ピロートーク重視の
淡泊派
アニマルタイプ

性格&セックス傾向

おおらかそうに見えてもクールな理論派。頭でっかちで、どんなことにも理屈をつけるため、セックスの知識やうんちくはあっても、見かけほど経験を積んでいない傾向も。スタミナはあまりないけれど、羽根でくすぐるような軽いタッチで女体のツボを刺激することで、女性を喜ばせることは意外にうまかったりする。ピロートークが大好きで、その最中にも、エロいことを耳もとでささやき続けたり、行為の前後の会話が面白いか否かで、セックスの興奮度も満足度も違ってくる。女性の喘ぎ声が大好きで、声を聞きたくていろいろ攻める。相手から“言葉責め”されるのも嫌いじゃない。セックスは楽しいコミュニケーションと考えているので、黙々とする重く暗い感じのセックスは苦手。飽きっぽく、いろいろな女体とセックスを比較、観察したい気持ちもあり、ひとりの女性に縛られるのは苦手。心から愛している女性がいても、ひらりひらりと浮気は楽しむタイプだ。

年末年始のラブ&セックス運

11月16日までは、出会いが多いけれど、軽い気持ちでセックスをするとしつこく追いかけられやすいので慎重に。12月中は好きな女性、気になる相手ほど冷たくしたり、意地悪をしたくなる“ツンデレ”期。でも、やきもちを焼かせるつもりでも他の女性の話をしすぎるのは、本命女子には逆効果。むしろ露骨なくらいホメまくる作戦で。そして正月休みにふたりで会えたら、セックスまでいけそうだ。

ワンチャンDAY

  • 1115
  • 13
  • 18

さらに詳しい占いは
メンズノンノ12月号に掲載中!

TOPへ戻る