河了貂 | 水晶玉子のキングダム占い | MEN'S NON-NO WEB | メンズノンノ ウェブ

水晶玉子のキングダム占い

キミのキャラタイプは…河了貂 今は亡き山民族の末裔から、明晰な頭脳を生かして秦の軍師に

基本性格

自分なりの理想を
追い求めるピュアな人

山民族・梟鳴の生き残りの少女。信や嬴政と出会い、彼らと同じ場所に立ちたいと願い、昌平君に兵法を学び、飛信隊の軍師となる。そんな河了貂タイプのキミは、知的好奇心旺盛な勉強家で、自分なりの理想と正義を追い求めるピュアな感性の持ち主。奎宿の「奎」は“股”の意味があり、秘めた部分とそこから生み出されるものを表し、文章の神を象徴する字。これは奎宿のクリエイティブな資質とミステリアスな一面を示す。奎宿は、人との共同作業がうまく、人と力を合わせたときに何倍もの力と個性的な自分を出せる。繊細な面もあり、誰とでもうまくやれるわけではないが、この人! と思えるパートナーや仲間を得られた場所こそが奎宿の生きる場所になる。河了貂にとって、それが信だった?


河了貂タイプってこんな人

ちょっとミステリアス

image

よきパートナー、相棒に恵まれると運気が上がる奎宿。相手は同性より異性のほうがより運気が上がるのでカップルになった異性から多くの恩恵を受けるという意味で奎宿は27宿で最も結婚運がよいとされる。異性との交流はあまり表に見えないところでされるように、実はいろいろ秘密を持つ奎宿も多い。貂もときにはフクロウの蓑(みの)で正体を隠すし、信への思いも含めて秘めたものは多いのかも。


純粋で理想が高い

image

奎宿が抱く夢や目標は、お金や物など形あるものより、誰かのために何かを成し遂げたり、それを一緒に手伝ったり、人とともに勝ち取る心の満足、幸福感のようなものであることが多い。人質にされたときに口にした貂の望みも「信と一緒に幸せになること」だった。貂は、軍師として味方に犠牲を強いる作戦を立てることに悩むが、それも純粋で人を思いやれる奎宿らしい悩みだ。


頭がよく、隙は見せない

image

貂は、信たちに出会う前は身寄りがなく、ならず者の村でうまく立ち回って日銭を稼いで生き抜いていた。奎宿は、頭の回転が速く、機転もきき、緻密に計算して動けるので、それも可能。副業をいくつも持ったり、二股交際をやり通したりして、人に知られない成功や失敗を意外に抱えているのが奎宿。本来、隙のない奎宿の秘密はばれないが運気が落ちてくるとばれる。

蔡沢

いいコンビになれる可能性も
すれ違うとやきもき

奎宿も翼宿も、善良で平和主義的なところは似ていて、共にムダな争いや戦いは避けたいタイプ。目の前のことに集中して深めていく奎宿と俯瞰した高い視点を持つ翼宿は、補い合えば、鉄壁。貂も蔡沢と出会えていたら、役に立つ教えを得られたはず。ただ、一度すれ違うと、すぐにどこかに飛んでいってしまう翼宿、隠し事を持ちがちな奎宿、互いがやきもきする。

蔡沢タイプの解説を見る

TOPへ戻る

SPECIAL

PR ARTICLE