蒙恬 | 水晶玉子のキングダム占い | MEN'S NON-NO WEB | メンズノンノ ウェブ

水晶玉子のキングダム占い

キミのキャラタイプは…蒙恬 飄々とした性格だが、武の才にあふれ 次代を担う武家一族の子息

基本性格

柔らかな人当たりの中に
激しさも秘める人

武人の名家・蒙家の嫡子。人当たりがよく、穏やかな人柄ながら、戦いとなれば、一転して鋭さと勇猛さを見せる。そんな蒙恬タイプのキミは、爽やかな優等生風なのに、遊ぶことや楽しむことも好きという明るく、好感度の高い人。けれど角宿の「角」はとがった“かど”であり、これは角宿の人が、人とは調和しきれない“ツノ”のようなものを心に秘めていることを示している。蒙恬も、柔和でお気楽そうだが、戦場で見せる別人のような苛烈な戦い方が彼の中にある驚くほどの激しさを感じさせる。本来の角宿も、好き嫌いが激しく、止められても好きなものに向かっては突っ走る奔放さ、嫌いなものは徹底的に避ける頑なさを秘め、それが外面とのギャップになることも含めて、独特の魅力を放つ人だ。


2019年、立ち向かうべき戦いは…

知的好奇心を満たして
パワーチャージを

image

基本姿勢は攻めより守り、パワーチャージが重要な一年。とはいえそれなりに刺激も多い年でもある。学校やバイト、インターン先などでもたくさんの出会いが期待できそうだ。さらに知的好奇心が、日々の生活に好循環をもたらすときでもある。文武両道、華やかさと冷静さをあわせ持ち、独特のカリスマ力を発揮する蒙恬のように、キミもただの優等生では終わらない、センスがよくて多趣味&器用な男だ。今年は巡ってくる運気の波もあり、何かひとつの物事を究めるには気合を入れないと厳しいが、興味があることには赴くままに手を広げてOK。その中から、いいと感じたものを自分に取り入れよう。例えばライバルのヘルシーな生活習慣に刺激を受けて、美容や健康を見直してみる… なんていうのもいい戦略。実は体力勝負では無理がきかない一年でもあるので、好きなこと・やりたいことは優先順位を決めて。好奇心を適度に満たしパワーチャージを図るのには最適だ。

3月21日は勝つか負けるかの分かれ道。ライバルの反撃には具体的な対処をしよう。5月中旬、ベストを尽くしたことも、無理だと判断したら撤退もあり。7月9日は警戒日。ことが思いどおりに進まなくとも、逆らわないように。ここで下手に反抗すると致命傷になる。9月30日は大きな決断が必要となる日。“肉を切らせて骨を断つ”覚悟を持とう。11月27日は努力が報われて、大きな階段を一歩上れたと感じられそう。

王賁

本音が見えにくい相手だが
お互い腹を割れれば親友に?

いつもピリピリしていて本音が見えない王賁に対して、蒙恬は肩の力が抜けていてフランク。本音を出しまくりのようで、実はそうでもないかも。王賁タイプの張宿のバリアは堅くてわかりやすく、蒙恬タイプの角宿のそれは柔らかくてわかりにくいだけで、どちらも本音が見えにくい点は同じ。それだけに気になるライバル。腹を割って話せたら、親友になれたりするかも。

王賁タイプの解説を見る

TOPへ戻る

SPECIAL