「ドラゴンクエストヒーローズ」共演記念! 松坂桃李 X 桐谷美玲 SPECIAL対談 | MEN'S NON-NO WEB | メンズノンノ ウェブ : 2ページ

Content

「ドラゴンクエストヒーローズ」共演記念! 松坂桃李 X 桐谷美玲 SPECIAL対談

 

松坂 次、「ギガスラッシュ」を出すときにメーアと一緒に言ってみて(笑)。

桐谷 いいですねー。いきます、ギガスラッシュ!

松坂 超かっこいい(笑)。

桐谷 呪文や技の名前を言いながらプレイするのは、盛り上がるね。

松坂 技の名前とか、「やーっ」「たーっ」「おりゃっ」みたいなアクションの声は、画面がない状態で「大、中、小の3パターンをお願いします」と言われて吹き込んだよね。

桐谷 そうそう、あれは難しかった。実生活で発したことのない言葉や息づかいだから。攻撃を受けたときの「うっ!」とか、ジャンプするときの「はっ!」とか……普段、言わない(笑)。

松坂 着地するとき、風を受けたとき、いろいろなシチュエーションがあったけれど、どれも想像しながらで、難しかった。

桐谷 でも「ホイミ」って言えたのはうれしかった(笑)。

 

dqh_web2

松坂 シリーズのこれまでの作品ではしゃべることがなかった主人公に、ついに声が入って、それを自分が演じる。歴史的瞬間に立ち会えたことが、いまだに信じられないよ。

桐谷 お話をいただいたときは、本当に驚いた。プレッシャーは大きかったし不安もあったけれど、「ヒーローになりきってモンスターをいっぱい倒してやろう!」と覚悟を決めました(笑)。桃李くんはアクトを演じるにあたって、どうだった?

松坂 キャラクターのビジュアルは出来ていたし性格設定があったから、まずはそこをつかむようにして、その上で台詞の語尾にニュアンスを出すようにした。アクトは正義感が強くて熱い男なんだけれど、真面目すぎるあまり、どこか抜けているところもある。そういう部分が出るように心がけたかな。メーアは?

桐谷 とにかく元気な子でアクトの話を聞かずにガンガン突撃しちゃうから、どこまでテンションを上げるか悩んだ。私自身、普段はローテンション気味にのほほんと生きているので(笑)、メーアのやんちゃぶりを出すために意識して声を張り、トーンも上げるようにしました。

松坂 メーアは本当に元気だよね。アクトが作戦を立てている途中なのに、敵に突っ込んじゃう(笑)。ふたりのそんな関係性が面白いし、他のキャラクターにも声が入っていることで物語に深みが増していると思う。

桐谷 とにかく、新しいよね。すべてが今までの想像を超える感じ。「ギガンテス」が、あんなに大きくて強いなんて…。

松坂 強かった…(笑)。

 

SPECIAL