川上的映画評 | 洋平’sノンノ | MEN'S NON-NO WEB | メンズノンノ ウェブ

洋平’sノンノ

2016年 10月号

川上的映画評

 こんにちは。今年も夏が終わりますね。週末はフェス。平日は曲作り&リハという日々を過ごしている私です。そんな中で唯一の趣味である“映画”は最高の息抜き。仕事の合間に観た映画をいくつかピックアップして皆さんにシェアしましょう。今年上半期もすてきな映画がめじろ押しでした(昔の映画も含まれてます)。

  • 1.カリフォルニア・ダウン 75点
  • 2.テルマエ・ロマエ 80点
  • 3.ミュータント・ニンジャ・タートルズ 75点
  • 4.ビジネス・ウォーズ 80点
  • 5.ブリッジ・オブ・スパイ 90点
  • 6.オデッセイ 90点
  • 7.マイ・インターン 92点
  • 8.パディントン 93点
  • 9.エレベーター 80点
  • 10.インサイダーズ/内部者たち 90点
  • 11.陽だまりハウスでマラソンを 95点
  • 12.オートマタ 75点
  • 13.オオカミは嘘をつく 80点
  • 14.スター・ウォーズ IMAX 3D 2回目 95点
  • 15.イット・フォローズ 3回目 80点
  • 16.ザ・ワーズ 盗まれた人生 90点
  • 17.ザ・ウォーク 90点
  • 18.ブラック・スキャンダル 75点
  • 19.ドローン・オブ・ウォー 95点
  • 20.キャロル 90点
  • 21.X-ミッション 65点
  • 22.自由と壁とヒップホップ 70点
  • 23.ストレイト・アウタ・コンプトン 90点
  • 24.ヴィジット 60点
  • 25.ヘイトフル・エイト 80点
  • 26.スティーブ・ジョブズ 75点
  • 27.ランダム 存在の確率 75点
  • 28.ヘイル、シーザー! 75点
  • 29.アナベル 死霊館の人形 85点
  • 30.ルーム 90点
  • 31.ベテラン 90点
  • 32.ノック・ノック –10点
  • 33.スポットライト 世紀のスクープ 90点
  • 34.バットマンvsスーパーマン 70点
  • 35.レヴェナント 蘇えりし者 90点
  • 36.ザ・ガンマン 75点
  • 37.ハンナ 65点
  • 38.マイ・ファニー・レディー 85点
  • 39.64(ロクヨン) 前編 92点
  • 40.シビル・ウォー 75点
  • 41.アイアムアヒーロー 65点
  • 42.エンド・オブ・キングダム 60点
  • 43.ミケランジェロ・プロジェクト 80点
  • 44.日本の黒い夏 冤罪 76点
  • 45.エージェント・ウルトラ 75点
  • 46.マネー・ショート 85点
  • 47.ターザン 120点
  • 48.メイド・イン・アメリカ 85点
  • 49.デッドプール 80点
  • 50.ズートピア 90点
  • 51.神様メール 95点

 8月現在70本観ましたが、点数はあくまで自分の胸に個人的にどれだけヒットしたかということですので目くじらをたてずに。今のところ『シン・ゴジラ』が1位です。ゴジラを徹底的に「災害」として描いていたのが印象的でした。初代以降エンタメ化が進んだ『ゴジラ』映画をここにきて「サスペンス」に、そして「ホラー」に仕立てた庵野監督の熱意に火傷しました。以前ノーラン監督が『バットマン』シリーズを重厚感のあるシリアス映画へとシフトしていったのを思い出しました。とにかく中盤からマジで口が開きっぱなしでした。最高に興奮するし、笑えるし、楽しませていただきました。賛否はあるだろうけど。

 『ルーム』もよかった。泣かせる。あとまったく話題にならなかったけど久々にかっこいいケビン・コスナーが見られる『ラストミッション』も隠れ名作。『96時間』そっくり! とかは言わないで。『シング・ストリート』も評判どおりすばらしい映画でした。やや爽やかすぎたけど。ダブリンが舞台、バンド、80年代ということでU2がまず最初によぎる(実際バンドのメンバーにジ・エッジとアダムを混ぜたような少年がいるのが興味深い)んだけど劇中には一切出てこない。なぜや。

 -10点の『ノック・ノック』は久々に怒りを覚えました。ニコラス・ケイジの『ウィッカーマン』を超える作品。腹を立てたいときに観るべき映画。そしてひと目惚れしたのが『マイ・ファニー・レディー』のイモージェン・プーツ嬢。これは。とにかく今イチ押し。推しメン。最後に紹介したいのはやはり今年大注目の『ターザン:REBORN』。何といっても主題歌がよかったね。

  • TOPへ戻る

SPECIAL