▼ 広告枠 : front-page archive singular : header ▼

【タウンユースできるミリタリーアイテム4選】#この春みんなが欲しい服

【タウンユースできるミリタリーアイテム4選】#この春みんなが欲しい服

▼ WPの本文 ▼

ミリタリーがトレンドだというのはどうやら本当のよう。ただし本気系じゃなく、着やすくモダナイズされたもので!

JACKET
———
久しぶりに楽しみたい
ショート丈のミリタリーブルゾン

MA-1の後継モデルをモチーフにしたジャケットはシルエットが大きめ。オーセンティックで少し野暮ったいけどトレンド感もあるバランスが理想的! 

ジャケット(イズネス)¥55,000/アルファ PR ニット¥32,000/シーイー パンツ¥28,000/ネーム キャップ(アブ ガルシア×イズネス)¥5,500/アンシングス Tシャツ/スタイリスト私物

Silver and Gold スタッフ
足立龍吾さん

ミリタリーの武骨さをそのまま表現したものじゃなく、ソフトに表現し直されたものが人気。変にオーバースペックなものは今は反応が鈍いんです。


端正なデザインで
フィールドジャケットを今っぽく

正統派のフィールドジャケットをベースに、シルエットを洗練させてエポーレットを省くことでモダンな印象に。

ジャケット(ウル)¥52,000/エンケル シャツ(フレッシュサービス)¥20,000/フレッシュサービス ヘッドクオーターズ パンツ(ディガウェル)¥26,000/ディガウェル1

[右]タフにはける厚地の素材を使いつつ、シルエットはシャープでモダン。カーゴのポケットにはジップからもアクセス可能だ。

パンツ(A│Xアルマーニ エクスチェンジ)¥21,300/ジョルジオ アルマーニ ジャパン 

[左]とろみのある柔らかな素材で、タフなカーゴパンツに繊細さをプラス。くすんだテンションのダスティカラーで色でもトレンドをフォローした1本。

パンツ(PS ポール・スミス)¥20,000/ポール・スミス リミテッド


COAT
———
クリーンに着こなすなら
スノーパーカが狙いめ

クリーンで清涼感のあるスノーパーカもこれからの季節、狙いめのアイテム。グラフペーパーのそれはゆったりとしたビッグシルエットで、気負わずはおってサマになるスグレモノだ。シンプルになりすぎないよう切り替えの入ったインナーを合わせつつ、タートルネックでも白をきかせながらクリーンさを後押し。

コート¥65,000/グラフペーパー カーディガン(スタジオ ニコルソン)¥45,000/キーロ シャツ(オーベット)¥26,000/ラウムス パンツ(ヤエカ ライト)¥30,000/ヤエカ

アンリミテッド・ラウンジ スタッフ
鵜飼健貴さん

去年の冬から盛り上がり始めたミリタリー人気。昔からメンズでは定番の要素ですが、より現代的で洗練されたデザインのものが増えていますね。


ランチキ セントリューム トーキョー スタッフ
高田智也さん

タフさの中にクリーンな解釈を加えたデザインのミリタリーウエアが好調。カーキよりホワイト系のアイテムに人気が集まっている気がします。

※価格は全て税別です。


Photos:Yuki Kumagai Yoshio Kato(still) Hair & Make-up:NOBUKIYO Stylist:Masashi Sho Atsuo Izumi Models:Rintaro Mizusawa Shota Inoue Yudai Toyoda[They are MEN’S NON-NO models] Composition & Text:Takako Nagai Jun Namekata[The VOICE]

▲ WPの本文 ▲

▼ 広告枠 : singular : article ▼

  • HOME
  • FASHION
  • 【タウンユースできるミリタリーアイテム4選】#この春みんなが欲しい服

▼ popIn recommend ▼

▼ CXENSE Widget ▼

RECOMMEND

▼ 広告枠 : singular : article-bottom ▼

FEATURE

MOVIE

MEN’S NON-NO CHANNEL

YouTubeでもっと見る

REGULAR

連載一覧を見る

▼ 広告枠 : front-page archive singular : fixed-bottom ▼

▼ CXENSE Widget ▼