▼ 広告枠 : front-page archive singular : header ▼

夏の最強ヘアBOOK・カラーリングがぐっと身近に。馴染みつつ新鮮な色がここに!

夏の最強ヘアBOOK・カラーリングがぐっと身近に。馴染みつつ新鮮な色がここに!

▼ WPの本文 ▼

カラーリングは今や普通のおしゃれ。全身から浮くことなく、新鮮な気分になれてアレンジの幅も広がる4つのカラーとスタイルを紹介。

color : Dark Green

TONE
表面8トーン、根もとは地毛
TECH
トップに弱めの1ブリーチ、その後ONカラー

BEFORE

トレンド先取りなら、深グリーンでモードに

強い印象のあるグリーンの色味も、弱くブリーチをした表面の髪だけにのせて、ほんのり感じさせることで、エッジがありつつもファッションになじみやすくなる。ザクッとした束感ヘアでグリーンがキレイに透けて見える。[Stylist:Ryutaro(OOO YY)/Model:坪田瑠貴哉]

SIDE

BACK

[上写真]パーカ(N.ハリウッド)¥42,000/ミスターハリウッド カットソー(キクス ドキュメント.)¥11,000/HEMT PR [Before]本人私物

color : High-tone Beige

TONE
14トーン
TECH
ケアブリーチ2回

BEFORE

初ブリーチに最適、長く遊べるハイトーン

髪のダメージを少なく脱色できるケアブリーチを2回施し、髪に透明感を出してから、肌色になじむ薄いパープルをMIXしたベージュをON。時間がたってもきれいなブロンドを保ちやすく、ブリーチヘアを長く楽しめる。[Stylist:Ryutaro(OOO YY)/Model:北村海翔]

SIDE

BACK

[上写真]シャツ¥23,000/トラディショナル ウェザーウェア 青山メンズ店 スカーフ(パオロ アルビザッティ)¥12,000/アーバンリサーチ 表参道ヒルズ店 [Before]本人私物

color : Ginger

TONE
10トーン
TECH
ブリーチなし、ファッションカラーのみ

BEFORE

2020年のトレンドの中心、赤毛カラー

メンズ&レディース問わず、2020 S/Sの注目カラーは赤系。オレンジブラウンにレッドを少し加えたジンジャーで、こなれた赤毛の風合いを再現。色味を楽しむためにスタイルはシンプルなマッシュで"面"を出して。[Stylist:Ryutaro(OOO YY)/Model:川合ルイ]

SIDE

BACK

[上写真]シャツ(バージスブルック)¥18,000/プーオフィス 中に着たシャツ¥11,364/COS 銀座店 パンツ(マーカ)¥28,000/パーキング [Before]本人私物

color : Point Blue

TONE
表面8トーン、その他は地毛
TECH
トップの分け目のみ1ブリーチ、その後ONカラー

BEFORE

新しいポイントカラーは、表面で楽しむ

ポイントカラーといえば衿足のインナーカラーだったが、新しい提案は表面のみの透けブルー。普段は黒髪になじむくらいのダークトーン。太陽の下だと青色が透けてキャッチーに。さりげない色使いでおしゃれの底上げを。[Stylist:Ryutaro(OOO YY)/Model:西條龍哉]

SIDE

BACK

[上写真]シャツ(マーカウェア)¥35,000/パーキング ニット¥25,000/スローン [Before]本人私物

2020ss_360°写真一覧はこちら

Photos:Arata Suzuki[go relax E more] Megumi Tomida Yuki Kato Yuumi Hosoya Hair & Make-up:NOBUKIYO Misu[ADDICT_CASE](for Mr.Maeda) Stylist:Izumi Makabe MASAYA[ADDICT_CASE](for Mr.Maeda) Composition & Text:Michiyo Matsui Shohei Yogi

▲ WPの本文 ▲

2020最強ヘアBOOK

▼ 広告枠 : singular : article ▼

  • HOME
  • BEAUTY
  • ヘア
  • 夏の最強ヘアBOOK・カラーリングがぐっと身近に。馴染みつつ新鮮な色がここに!

RECOMMEND

▼ popIn recommend ▼

▼ 広告枠 : singular : article-bottom ▼

FEATURE

MOVIE

MEN’S NON-NO CHANNEL

YouTubeでもっと見る

SPECIAL

スペシャル一覧を見る

▼ 広告枠 : front-page archive singular : fixed-bottom ▼