▼ 広告枠 : front-page archive singular : header ▼

最強ヘアカタログBOOK・専属モデル中田圭祐のセンターパート、鈴木仁のマッシュ

最強ヘアカタログBOOK・専属モデル中田圭祐のセンターパート、鈴木仁のマッシュ

▼ WPの本文 ▼

中田圭祐

少しレトロな感じが気分でもあり、東京ラブストーリーみたいな、90年代のサラリーマンのヘアがモチーフです。よくセンターパートにしているけど、きちんと感がありつつも、ストリートなファッションにも合わせやすくて気に入っているヘアスタイルです

前髪をサイドにかけてラインでつながるように長めにカットした、前下がりのセンターパート。耳上はツーブロックにしつつ、刈り込みすぎないように。スーツも似合うような、クラシックで大人っぽい雰囲気に仕上げている。

SIDE

BACK

Arrange

品のあるセンターパートをオールバックにすると、ガラッとマスキュリンな印象に変わる。ツヤを足して、おくれ毛が出ないようストイックにまとめると、よりオーセンティックに。ツーブロックにより、毛量が多くてもタイトにまとまる。

ベスト(アワー レガシー)¥37,000/エドストローム オフィス パーカ(イサオラ)¥40,000/ビオトープ

鈴木 仁

髪は僕の遊びパーツ。子どもの頃は伸ばしたり、色を入れたり、結構やんちゃしてました。ずっと短髪の役が続いていたけれど、今は伸ばせるようになってマッシュの状態。本当は衿足も長くして、インナーカラーも入れたい。そんなことを考えるのがすごく楽しい!

ストレートアイロンで全体をまっすぐに伸ばす。そこへヘアバターを多めに塗布しあえて重さを出す。とくにフロントはウエット感とともにざくざくとした毛束を強調。トラッド感のある服に合わせ、タイトなシルエットでモードな印象に。

SIDE

BACK

Arrange

ハードワックスを広げた手のひらで、髪全体をシャンプーするように根もとからダイナミックに動かす。一度、爆発させたら、そこからハチまわり、衿足など、必要のないふくらみを抑えながら、動きのある束感をハードスプレーでホールド。

[上写真]シャツ(マーカ)¥27,000/パーキング タイ(ニッキー)¥19,000/シップス 渋谷店 [下写真]眼鏡¥43,000/アヤメ その他/スタイリスト私物 シャツ・タイ/上写真と同じ

Photos:Arata Suzuki[go relax E more] Megumi Tomida Yuki Kato Yuumi Hosoya Hair & Make-up:NOBUKIYO Misu[ADDICT_CASE](for Mr.Maeda) Stylist:Izumi Makabe MASAYA[ADDICT_CASE](for Mr.Maeda) Composition & Text:Michiyo Matsui Shohei Yogi

▲ WPの本文 ▲

2020最強ヘアBOOK

▼ 広告枠 : singular : article ▼

  • HOME
  • BEAUTY
  • ヘア
  • 最強ヘアカタログBOOK・専属モデル中田圭祐のセンターパート、鈴木仁のマッシュ

▼ CXENSE Widget ▼

RECOMMEND

▼ popIn recommend ▼

▼ 広告枠 : singular : article-bottom ▼

FEATURE

MOVIE

MEN’S NON-NO CHANNEL

YouTubeでもっと見る

SPECIAL

スペシャル一覧を見る

▼ 広告枠 : front-page archive singular : fixed-bottom ▼

▼ CXENSE Widget ▼