▼ 広告枠 : front-page archive singular : header ▼

大阪ジェラシィ・ダイアリー 〜 関西弁って、特権ですよね 〜

▼ WPの本文 ▼

8/13に大阪へ行ってきました。

1608182

「タワーレコード梅田NU茶屋町店」で、THE TOKYOのインストアライブをしてきたのです。『陽気なステップ』発売記念!

 
CDの感想が耳に届くたび「ああ作ってよかった」「音楽をやっていてよかった」「中1のときにギターを始めてよかった」「蔦屋書店でビートルズの赤盤を試聴してよかった」「あのころ女子にモテなくてよかった」「音楽のテストで弾き語りをしてヒーローになりかけたのに、翌日にはコロッと忘れられていてよかった」「歪んだ思春期をくれてありがとう」…などと思います。

 
生きていてよかった。

 
大阪の印象は、物腰の柔らかい人々、僕のMCを笑ってくれる優しい人々、そして“関西弁”という破壊光線を口から放つ人々。なんですか、あの特殊で特別な権利すなわち特権は。

 
関西女子のみなさんは、男友達とかいう関係の人に対して、ある日「心を許せる相手がいる幸せ」を感じたのが恋に変わるかもしれないその刹那、左手に慣れないビールジョッキを握りしめながら、無自覚な本音をぽろっとこぼすときに関西弁を放つわけですよね?

 
世の男友達、ほぼほぼイチコロですやん。

 
すみません、僕の中のジェラシィがニセの関西弁を使わせてしまいましたので、厳しく叱っておきます。

 
今後の人生で、僕が関西弁をネイティヴに発音することは無い、と思うとかなり悲しい。それでも、男友達になれる可能性はわずかに残っていまして。続・生きていてよかった。

 
はあ… では読書に戻りますね。

1608181-2

 
大阪で挑戦した自撮りと共に、さよなら。

1608183

P.S.
8/27(土)に下北沢SHELTERにて「納涼! 陽気な盆踊り」というTHE TOKYOの企画ライブがございます。奮ってご参加くださいね!

▲ WPの本文 ▲

▼ 広告枠 : singular : article ▼

  • HOME
  • BLOG
  • 大阪ジェラシィ・ダイアリー 〜 関西弁って、特権ですよね 〜

BLOG NEW ENTRIES

ブログ記事一覧へ

▼ 広告枠 : singular : article-bottom ▼

FEATURE

MOVIE

MEN’S NON-NO CHANNEL

YouTubeでもっと見る

SPECIAL

スペシャル一覧を見る

▼ 広告枠 : front-page archive singular : fixed-bottom ▼