▼ 広告枠 : front-page archive singular : header ▼

ステューシーのジャケットにゆるTシャツ! おしゃれ男子が9月前半に買った6選

ステューシーのジャケットにゆるTシャツ! おしゃれ男子が9月前半に買った6選

▼ WPの本文 ▼

残暑厳しい中、この時期でも買える夏モノの購入が相次いだ。新しい日常で持ち歩くモノが増え、サコッシュやポーチも新定番になりそう。

買いました!①
STÜSSY
メッシュジャケット

「メンズのアイテムでメッシュというのが新鮮! ステューシーはシーズンビジュアルの写真もいつもカッコよくて、テンションが上がります。現行のモノだけでなく、80年代くらいの古着も好きで買ったりしています。最近はコラボの話題も多く熱い感じですが、このジャケットはステューシーっぽくないところがツボ。ロンTの上に羽織っています」(MNFC/OOO YY美容師 長澤隆太郎さん)

ジャケット(ステューシー)¥22,800/ステューシージャパン[TEL:0548-22-7366]
    

買いました!②
RIER クラシックトラウザー&
バックルドスニーカー

「2018年にスタートしたリアーはチロリアンとパンクを掛け合わせた独自のスタイルを提唱。クリーンでありながら、どこかパンチの効いたディテールが魅力です。この細身のスラックスもチロルの衣装に見られる柄やカラーリングが落とし込まれているし、スニーカーはハイキングブーツがデザインソース。レザーとソールを薄く削いでいるので、ものすごく軽くて足なじみも抜群。セットではきたいと思っています」(ジャックポットバイヤー 柳澤春馬さん)

パンツ¥82,500・靴¥83,600(ともにリアー)/ジャックポット[TEL:03-3352-6912]
    


買いました!③
YSTRDY’S TMRRW×GRATEFUL DEAD
デッド・ベアプリントTシャツ

「踊るベアのデザインとカラーにひと目惚れ! グラフィック買いした後で、このキャラクターがアメリカの伝説的バンド、グレイトフル・デッドのマスコットキャラクターだということを知りました。サイケ、ヒッピーブームを牽引したそうで、言われてみればなるほどな色使い。夏は一枚で着たりシャツのインナーにしていましたが、サイズが大きいのでこれからの季節はパーカの上に重ねます」(RUNO 美容師 中島和弥さん)

Tシャツ(YSTRDY’s TMRRW×GRATEFUL DEAD)¥13,000/ベンダー[TEL: 03-6452-3072]
   

買いました!④
STILL BY HAND×
URBAN RESERARCH DOORS
ブラウンチェックシャツ

「シンプルで流行りすたりがなく、飽きずに着続けられるスティルバイハンド。日本製にこだわっているのも魅力です。これはインラインのシャツをざっくり羽織れるリラックスフィットにした別注。シャツはサイズ感も生地の肌触りも大事なので、試着して鏡の前で悩むこともしばしば。このシャツはどちらも素晴らしくて悩まず即決できました。ブラウン系のパンツに合わせるワントーンがお気に入り」(アーバンリサーチ プレス 西村滋紀さん)

シャツ(スティルバイハンド×アーバンリサーチ ドアーズ)¥16,000/アーバンリサーチ ドアーズ ルミネ新宿店[TEL:03-6380-0339]
   


買いました!⑤
NUNC
ショルダーポーチ

「“道具としてのバッグ”をコンセプトに掲げるヌンク。このミニバッグも3レイヤーナイロンを採用しているので撥水性、防水性があって、キーホルダーなどをかけるパーツがついていたり、紐の長さを調整できるなどとても気が利いています。人とかぶらないものを探していて出会ったのですが、あまりに便利で今では人にすすめています。アウターを着る時期には上からかけるだけでなく、中に仕込んだりできるサイズ感なのでこれからもヘビロテです」(スタイリスト 瓜坂拓海さん)

ポーチ(ヌンク)¥4,500/HEMT PR[TEL:03-6721-0882]
   

買いました!⑥
MXP
消臭機能付きTシャツ

「夏場はほぼ毎日、無地Tシャツにスラックス。2年ほど前にTシャツもいいものを着ようと思ったのがきっかけで、MXPを買うようになりました。ボックス型の適度なオーバーサイズ感、生地のハリ感もよく、コットンの風合いですが、消臭機能を備えたテック素材で、速乾性があるのも愛用の理由。最近は白シャツをよく着ていて、インナーは黒Tと決めているので、手持ちで5枚ありましたが8月に買い足しました。秋も出番が多いです」(スタイリスト 稲垣友斗さん)

Tシャツ(MXP)¥8,800/ゴールドウイン カスタマーサービスセンター[TEL:0120-307-560]
    

※価格は全て税別です。
Photos:Yoshio Kato Stylist:Atsuo Izumi Text:Hisami Kotakemori

▲ WPの本文 ▲

▼ 広告枠 : singular : article ▼

RECOMMEND

▼ popIn recommend ▼

▼ 広告枠 : singular : article-bottom ▼

FEATURE

MOVIE

MEN’S NON-NO CHANNEL

YouTubeでもっと見る

SPECIAL

スペシャル一覧を見る

▼ 広告枠 : front-page archive singular : fixed-bottom ▼