▼ 広告枠 : front-page archive singular : header ▼

男は黙って「G-SHOCK by Maison Martin Margiela」

▼ WPの本文 ▼

いつも、タイトルが長いH條です。

あと、ブログの文章も長いですよね。

いつもいつもご迷惑をお掛けしております。

今回は、ほぼ何も書きませんので。

関係各所にご迷惑が掛からぬよう。

細心の注意を払って。

本日(3/27wed)より大丈夫らしいブログをば。

そう、こちらの記事( https://archive.mensnonno.jp/mmm_gshock/ )。

3月25日(月)朝6時に世界で1番早く公式にアップ、しました。

何も書きません。

オフィシャル画像そのものが、インパクトありますので。

コトバも大切ですが、モノも重要。

これは、話題作であり、問題作。

見た人、知った人、並んだ人、買った人、買えなかった人、着用した人、そして、なんだかんだで、心に刻んだ人。

斜に構えて、表面をなぞるだけなら、目の前のインパクトを看過するだけなら、小学6年生のH條にもできること。

大人になった今は、「G-SHOCK」と「メゾン マルタン マルジェラ」が目指した最終着地点であるプロダクツ、これに、敬意を表します。

最大限の、敬意を表します。

結果の積み重ねだけが歴史となり、その歴史の先っちょが、今、である。

まあ、JOJO的には人間賛歌、これはファッション賛歌、なのかしら。

すでにもう、長いですね。

何も書きません。

男は黙って「G-SHOCK by Maison Martin Margiela」

あ……れ?

オシャレなファッションサイト「TOKYODANDY」( http://www.tokyodandy.com/g-shock-by-maison-martin-margiela/ )さんが、写真投稿サイト「Instagram」( http://instagram.com/p/XWUxOsAKxY/ )でもアップしているようですね昨夜(3/27wed)から。

こちらが「TOKYODANDY」さんのインスタグラム。

翌日の今日になってもアップされ続けているということは、取扱注意案件ですが削除依頼ナシということのようなので、だいじょびそうなので、メンズノンノWEBでも同じ角度っぽいモノでアップしようかと。

文章も、トウキョウダンディさんと全く同じ英文にしとけば、ウチだけ怒られることも無いような……そんな期待を込めて(果敢に攻めたまだ1度しかお会いしたことのない「TOKYODANDY」のジョーさんにマジで礼!!)。

じゃーん。

“Thank you G-Shock & Maison Martin Margiela for this watch! Limited to 3,000 units worldwide, released March 30th”

▲ WPの本文 ▲

▼ 広告枠 : singular : article ▼

  • HOME
  • BLOG
  • 男は黙って「G-SHOCK by Maison Martin Margiela」

BLOG NEW ENTRIES

ブログ記事一覧へ

▼ 広告枠 : singular : article-bottom ▼

FEATURE

MOVIE

MEN’S NON-NO CHANNEL

YouTubeでもっと見る

SPECIAL

スペシャル一覧を見る

▼ 広告枠 : front-page archive singular : fixed-bottom ▼