▼ 広告枠 : front-page archive singular : header ▼

ベーシックの奥にあるアートな感性。メゾン キツネ、ニューカジュアル

ベーシックの奥にあるアートな感性。メゾン キツネ、ニューカジュアル

▼ WPの本文 ▼

メゾン キツネの魅力は、その独自の解釈力。トラディショナルなアイテムをベースにしながら全然ありきたりじゃなく、どこかアート性すら感じさせる佇まいは唯一無二だ。これからの時代に必要なのは、こんなシンプルで新しい服なのだ。

大平修蔵 Shuzo Ohira メゾン キツネ Maison Kitsune スタジャン

オーセンティックで、
ポップで、どこかモード。

メルトンウールのオーセンティックなスタジャンを引き立てるのは、メゾン キツネのイニシャルをモチーフにした胸のオリジナルワッペン。トラッドなウエアにほんのりポップなムードが匂うところがいい。ビッグシルエットが主流の今、あえてジャストシルエットっていうのも一歩進んだ選択だ。

ジャケット¥80,300・スウェットシャツ¥25,300・ジーンズ¥27,500・スニーカー¥21,450(すべてメゾン キツネ)/メゾン キツネ カスタマーセンター

 

Maison Kitsune トートバッグ 大平修蔵 Shuzo Ohira

確信犯的な"ハズし"が、
一歩進んだセンスになる。

ニットにシャツという当たり前のコーディネートも、フォックスヘッドのデザインがあるだけでインパクト大。かわいくもあり、ちょっとシュール。そのバランスがアート性を匂わす理由だ。合わせたパンツはややワイドのジャスト丈。一瞬、野暮ったいように見えるけどそれも確信犯。むしろハイセンスだ。

ニット¥57,200・シャツ¥29,700・パンツ¥33,000・バッグ¥9,570・スニーカー¥21,450(すべてメゾン キツネ)/メゾン キツネ カスタマーセンター


 

問い合わせ先

メゾン キツネ カスタマーセンター

TEL:0120-667-588

https://maisonkitsune.com/

Photos:Arata Suzuki[go relax E more] Hair & Make-up:Eiji Sato[SIGNO] Stylist:Naoki Ikeda Model:Shuzo Ohira[MEN’S NON-NO model]Composition & Text:Jun Namekata[The VOICE]

▲ WPの本文 ▲

▼ 広告枠 : singular : article ▼

  • HOME
  • FASHION
  • ベーシックの奥にあるアートな感性。メゾン キツネ、ニューカジュアル

▼ popIn recommend ▼

▼ CXENSE Widget ▼

RECOMMEND

▼ 広告枠 : singular : article-bottom ▼

FEATURE

MOVIE

MEN’S NON-NO CHANNEL

YouTubeでもっと見る

SPECIAL

スペシャル一覧を見る

▼ 広告枠 : front-page archive singular : fixed-bottom ▼

▼ CXENSE Widget ▼