▼ 広告枠 : front-page archive singular : header ▼

シュプリームのワークパンツはきれいめブランドとも好相性! 会社員、小森優哉さん【回しの達人・自慢のヘビロテ服vol.38】

シュプリームのワークパンツはきれいめブランドとも好相性! 会社員、小森優哉さん【回しの達人・自慢のヘビロテ服vol.38】

▼ WPの本文 ▼

おしゃれな人は着回し上手。同じアイテムをまったく違った印象に仕上げるのが得意だ。おしゃれ男子にお気に入りのヘビロテアイテムを、どれだけ使えるか実際に着回してもらうセルフスナップ連載!  第38回はストリートをベースにしたクリーンな着こなしで、本誌スナップにも登場した会社員の小森優哉さん。

小森優哉さんのヘビロテアイテム
シュプリームのワークパンツ

「ストリートもきれいめなファッションも両方好きで、着こなしにも取り入れているから、どちらでも着られるようなベーシックなモノを買うことが多いです。ここしばらく、オーバーサイズやビッグシルエットのワイドパンツが流行していましたが、あえてベーシックなストレートのパンツがはきたいと思って、春にこのワークパンツを購入。シンプルなチノパンタイプのデザインです。色は王道のベージュをセレクト。ディッキーズなどに比べて生地がしなやかで、きれいめな格好にも合わせやすく、まさに万能アイテムとして愛用しています」

着回しコーデ1

シャツを重ねてスケータースタイルに

「ストライプとミニチェック、ラルフ ローレンのブルー系のシャツを2枚重ねてみました。ラルフ ローレンのようなブランドの服とも相性がいいのが、このワークパンツの魅力。スニーカーはヴァンズのオーセンティック、アンチヒーロースケートボードのキャップで全体的にはスケータースタイルですが、シャツで遊び心を入れつつ一癖ある感じにしたかった。90年代のスケーターみたいにシャツは大きめを選んだのがポイントです」

着回しコーデ2

アメカジをパラブーツで大人っぽく

「シュプリームのデニムジャケットにヘインズの白Tシャツという王道アメカジです。シュプリームのGジャンはリーバイスのものに比べて着丈が長く、今っぽさがあります。Tシャツはジャストサイズを選んで、オーセンティックな雰囲気に。スニーカーだとザ・アメカジな印象になりますが、大人っぽさを出したかったので革靴をチョイス。パラブーツの“シメイ”はアメカジやスケーター系のスタイルとも好相性で、気に入っています」

Composition & Text:Hisami Kotakemori

▲ WPの本文 ▲

▼ 広告枠 : singular : article ▼

  • HOME
  • FASHION
  • 着こなし術
  • シュプリームのワークパンツはきれいめブランドとも好相性! 会社員、小森優哉さん【回しの達人・自慢のヘビロテ服vol.38】

▼ popIn recommend ▼

▼ CXENSE Widget ▼

RECOMMEND

▼ 広告枠 : singular : article-bottom ▼

FEATURE

MOVIE

MEN’S NON-NO CHANNEL

YouTubeでもっと見る

SPECIAL

スペシャル一覧を見る

▼ 広告枠 : front-page archive singular : fixed-bottom ▼

▼ CXENSE Widget ▼