4人組バンドSHE’S(シーズ)の井上竜馬さんお気に入りの私物シャツ | MEN'S NON-NO WEB | メンズノンノ ウェブ

NEWS

4人組バンドSHE’S(シーズ)の井上竜馬さんお気に入りの私物シャツ

ファッションにこだわりのある井上竜馬さんが、素材&色違いで購入した「おかわりシャツ」とは? お気に入りポイントを解説!

SHE’S 井上竜馬さんのシャツ遍歴
高校生のとき両親からポール・スミスのシャツを贈られたのがきっかけでシャツ好きに。20代前半はヤエカのスナップボタンシャツ、最近はオーラリーやグラフペーパーのシャツもお気に入り。

STUDIO NICHOLSON
スタジオ ニコルソンの開衿シャツ

0403_shirt_01

チェックの開衿シャツを持っていなかったけれど、思った以上に着回せて感動。ポケットの大きさと位置が絶妙で使い勝手も抜群。

同じ形のシャツを素材違いで
そろえることでより楽しめる

主役にもなるし、名脇役としても活躍してくれるシャツ。ステージでもシャツを着ることが多く、毎シーズン、お気に入りブランドのシャツは必ずチェックしています。スタジオ ニコルソンもそんなブランドのひとつ。去年の夏、ピンクの開衿シャツにひと目ぼれして手に取ったとき、同じ形のチェック柄があることに気づきました。どちらも魅力的だったので2枚買うことにしたんです。色とシルエットにこだわりのある僕が、初めておかわりしたこのシャツは、形はまったく同じだけど、色柄だけでなく素材も違う。ピンクはハリがあってかっちりしていて、チェックはリネン混でシャリッと柔らかい。形が同じだから選ぶボトムに悩むことは減り、自分の気分に合わせていろいろ楽しめることを実感しています。
 
※掲載されているアイテムはすべて私物です
Photos:Yoshio Kato Composition & Text:Hisami Kotakemori

NEWS一覧へ戻る

SPECIAL

PR ARTICLE