おしゃれ男子たちが今月、買ったものを教えます!/2019年12月前編 | MEN'S NON-NO WEB | メンズノンノ ウェブ

NEWS

おしゃれ男子たちが今月、買ったものを教えます!/2019年12月前編

本命アウターの購入報告が続々と! カラフルなアイテムをコーディネートに取り入れたいというムードも継続中な様子だ。

 

買いました!①

 

AURALEE
ピンクダウンジャケット


「形が苦手で一度もダウンを着たことがありませんでしたが、オーラリーから初めてダウンが出ると聞いて見てみると、ブランド独特のくすんだピンク、ショート丈、そしてシームのないすっきりしたボディ。初挑戦の僕の好みに見事にシンクロ! ワイドストレートのスラックスをハイウエストで合わせるのが調子よさそうです」(スタイリスト稲垣友斗さん)
ダウンジャケット¥88,000/オーラリー

 

買いました!②

 

O PROJECT
トラックパンツ


「デザイナーのヤン=ヤン・ヴァン・エシュが手がける、ベルギー発のデイリーウエアブランド。ニットやスウェットに定評があり、トップスで着心地の良さは実感していました。八分丈など短めばかりだったパンツに今季、フルレングスのスウェットパンツが登場。生地の分量がたっぷりしていてルーズに見えますが、はくとすっきり、独特のシルエットが好印象」(ランチキ バイヤー難波佑馬さん)
パンツ(オー プロジェクト)¥30,000/プーオフィス

 

買いました!③

 

NAMACHEKO
ボックスポケットコート


「ポケット部分に使われているグリーンの柄生地バージョンとどちらを買おうか迷っていたら柄のほうは売り切れてしまい、黒にしました。ハコマチの大きなポケットはナマチェコの特徴的なディテール。柄生地などのさりげない細部にもデザイナーのフィロソフィーを感じます」(スタイリスト井田正明さん)
コート(ナマチェコ)¥136,000/ランド オブ トゥモロー 丸の内店

 

買いました!④

 

AMBUSH®
ショートMA-1ブルゾン


「VERBALさんがアンブッシュ®の設立者の一人だと知ってチェックするようになりました。もともとストリート寄りのファッションが好きなので僕好み。LVMHプライズにもノミネートされたブランドだからモード感もあるし、着ると大人っぽく見えます。シルバーブルーの色味を生かして、ブラックコーデによく合わせていますね」(メンズノンノモデル岸本ルーク
ブルゾン¥80,000/アンブッシュ® ワークショップ

 

買いました!⑤

 

REPRODUCTION OF FOUND
ジャーマントレーナー


「軍用トレーニングシューズのファクトリーでハンドメイドで生産されているスニーカーだとセレクトショップの店員さんに教えてもらいました。合わせやすそうなくすんだ色が、普段は色を着ない僕にも親近感。デニムと合わせるのが好きです」(メンズノンノモデル鈴木 仁
スニーカー(リプロダクション オブ ファウンド)¥21,800/アイ ファウンド

 

買いました!⑥

 

ROTOL
リバーシブルアウター


「ミリタリーやワークのエッセンスを落とし込んだリアルクローズを今っぽい色で展開しているのがロトルの魅力。着てみてわかる絶妙なバランスとコストパフォーマンスも決め手です。ボアとナイロンの切り替えが新鮮なパーカは、シンプルな黒ナイロン面との2WAY。単色のアウターは揃えているので、今季はカラー面をヘビロテします!」(MNFC・美容師 長澤龍太郎さん)
パーカ(ロトル)¥55,000/ロトル ショールーム

 
※価格は全て税別です。
Photos:Yoshio Kato Stylist:Atsuo Izumi Text:Hisami Kotakemori

NEWS一覧へ戻る

SPECIAL