鈴木 仁、伝統ある「ハンサム」に初の参加。でも歌に不安が…? | MEN'S NON-NO WEB | メンズノンノ ウェブ

NEWS

鈴木 仁、伝統ある「ハンサム」に初の参加。でも歌に不安が…?

handsome-1

佐藤 健、三浦春馬、神木隆之介、吉沢 亮──人気俳優たちが名を連ねてきた、通称“ハンサム”こと芸能事務所アミューズ所属の若手俳優によるファン感謝祭。15周年を迎えるその歴史あるプロジェクトに、メンズノンノモデル鈴木 仁の初参加が決定! 先輩である小関裕太さん、松岡広大さんとのスペシャル鼎談をどうぞ。

 
handsome-2

 鈴木  正直「歌かぁ…」と思いました(笑)。ダンスはずっとやっていたので自信があるのですが、歌は苦手で…。でも完璧にできることが全てじゃないと思っているので、一生懸命に練習しつつもファンのみなさんに気持ちを届けることを第一に臨もうと思います。

 松岡  すごい! すでにそれがわかっているだけで、仁くんは素晴らしいと思う。

 小関  お客さんたちがアットホームな雰囲気だから大丈夫。それに今は本番までの練習風景を追ったドキュメンタリーをYouTubeで公開していたりして、始めのころから上達していることで盛り上がってもらえたりするし。プロとしてしっかりやるのはもちろんだけど、ハンサムとしてはむしろ完璧すぎないほうがおいしかったりもします(笑)。

 松岡  先輩たちに囲まれているうちに、もっと上手くなりたい、目立てるようになろうって野心も出てくると思うよ。

 小関  仁くんはモデルなだけあって、身長が高くてステージ映えするよね。

 松岡  一つ一つのことに熱量を注げる人だと思うから、本人はこう言っていても周囲の期待を超えてくるはず。腕のリーチがあるのも強みでダンスの腕の一振りで空気を変えられる。生まれ持った体型も活かしてほしい!

 鈴木  身長はみなさんとそんなに変わらないですよ! でも出演者の中で唯一のモデルだから違う見せ方を知っているかもしれないとは思います。持ち味にしていきたいですね。

handsome-3

 小関  練習では持久力が大事。酸欠になって、ぶっ倒れるくらい疲れる(笑)。

 鈴木  運動しなくなって2年は経っているので不安… 体力づくりもしなきゃ。

 松岡  リハーサルで自然と体力がつくと思う。メドレーでは水も飲まずに何曲も続けて歌って本当に大変だけど。

 小関  そのぶん、終わったあとの達成感はすごいよ。やりきった! っていうスポーツみたいな爽快感がある。打ち上げの乾杯がめちゃくちゃ美味い(笑)。

 松岡  このプロジェクトは、“イケメン”ではなくて“ハンサム”なのがポイントだと思っているんです。僕が思うに、ハンサム=男がかっこいいと憧れる男。それを体現していきたくて、男性の方も楽しめないといけないなと。

 小関  とにかくステージの熱量がすごいので、お祭り感覚で楽しんでもらえるはず。メンズノンノ読者の方にも、男性アーティストのライブを見に行く感覚で興味を持ってもらえたら。

 鈴木  出演者とスタッフの努力の結晶は、どんな人にも勇気を与えられると思っています。男性だからこそ僕たちに共感できたり、女性とは別の視点でも楽しめそう。ぜひ観に来てほしいです!

handsome-4

 鈴木  ところで、今日はせっかくメンズノンノの取材なので先輩たちに見てもらいたいものがあって。実は僕、メンズノンノからファースト写真集を出しました。

 小関  お、初めて見る。韓国までロケに行ってきたんだね!

 松岡  かなりたくさんのシチュエーションで撮ってるね。スタイルがいいから、どんな服でも似合ってる。一枚一枚、表情が違うのもいい。

 鈴木  目の前で見られるのって緊張(笑)。まだまだ載せきれなかったほど撮影していて。

 小関  さすがメンズノンノ発、ファッションがかっこよくておしゃれの参考になる。場所と衣装との組み合わせの視点でも、ファッションの勉強になりそう。

 松岡  ブランドのルック写真みたいな感じ。

 小関  僕も何冊か写真集を出したことがあるけれど、次はこんなテイストで作ってみたいな。

 鈴木  ありがとうございます!(照)

 

「ハンサム」15周年プロジェクトの第一弾として、CDアルバムが11/30に発売。さらに同日から写真展もスタート!

CDアルバム
15th Anniversary
SUPER HANDSOME COLLECTION
『JUMP↑』

2019年11月30日発売
税込¥4,950

15周年記念写真展
15th Anniversary
SUPER HANDSOME MUSEUM

2019年11月30日~12月15日
hmv museum
東京都渋谷区神南1-21-3 6F
11時~21時(最終入場20時半)
入場料 ¥800

ライブイベント
15th Anniversary
SUPER HANDSOME LIVE
『JUMP↑ with YOU』

2020年2月15・16日
両国国技館
東京都墨田区横網1-3-28

公式サイト
www.handsome15th.com

Photos:Takahiro Idenoshita

NEWS一覧へ戻る

SPECIAL