おしゃれ男子たちが今月、買ったものを教えます!/2019年11月前編 | MEN'S NON-NO WEB | メンズノンノ ウェブ

NEWS

おしゃれ男子たちが今月、買ったものを教えます!/2019年11月前編

みなさんに教えたい! メンズノンノのモデルやスタッフが購入したばかりの推しアイテム。秋冬らしい色も増えてきました。

 

買いました!①

 

C.P. COMPANY
エクスプローラージャケット


「90年代のストーンアイランドの古着が好きなんです。当時のデザイナーが今はシーピーカンパニーのデザインを手がけていると聞いて、チェックし始めました。このジャケットは黒がラバーで赤がナイロンの異素材コンビ。特殊な技術で同時に製品染めをしているそうです。カーレース用だった名残りで、フードにゴーグルや袖には時計用のレンズも」(メンズノンノモデル遠藤史也
ジャケット(シーピーカンパニー)¥170,000/トライステイトジャパン

 

買いました!②

 

DIGAWEL
ベルトバッグ


「太幅のパッド付きベルトにポーチやキーストラップがついたベルトバッグ。背負うのではなく、つけるというアクセサリー感覚に惹かれました。コートやジャケットの下につけてレイヤード風にチラ見せするのもいいかなと」(スタイリスト泉 敦夫さん)
ベルトバッグ(ディガウェル)¥37,000/ディガウェル 1

 

買いました!③

 

CONVERSE ADDICT
チャックテイラー HI スモーキーブラック


「2008年から発売を開始した“アディクト”は、一度出たモデルがまた買える保証のない希少性も魅力。最初の黒を買い逃してから毎回チェックしていて、このスモーキーブラックが待望の黒系。しかもチャックテイラーは僕のスタイリストとしての原点でもあり、個人的な永久定番として思い入れが強いスニーカー!」(スタイリスト秋山貴紀さん)
スニーカー(コンバース アディクト)¥16,000/コンバースインフォメーションセンター

 

買いました!④

 

KIIT
スエードシャツ


「革の上着は買ったことがなかったのですが、上品なキャメルに惹かれて手に取ったら、これが軽くて。エコスエードと聞いて納得。着てみるとゴツさがなく、サラッと着られました。少し明るめの服が欲しいと思っていたことと、キャメルは黒とも相性がよく、シックにまとまりそうなので。秋はシャツジャケット風に、冬には重ね着も楽しみたい」(ヘア&メイクアップアーティスト秋月庸佑さん)
シャツ(キート)¥27,000/ティーニー ランチ

 

買いました!⑤

 

CONFECT
ネイビージャケット


「海外コレクションのルックを見ていたら、ジャケットが着たくなって。古着で2着買いましたけれど新作でも買おうと思い、丁寧なものづくりや素材にこだわっているコンフェクトへ。いくつか試着したところ、質感やシルエットが絶妙なこのネイビーの2つボタンがしっくりきました」(MNFC塚田眞澄さん)
ジャケット¥47,000/コンフェクト 表参道店

 

買いました!⑥

 

MYTHINKS
ワイドパンツ


「テロンテロンしたパンツを探していたら、マイシンクスにありました! テンセル素材の流れるような落ち感がエレガント。かといって気取りすぎない洒脱さもある。切りっぱなしフェチなので、ドレッシーとカジュアルの同居するデザインも刺さりました。マイシンクスはハリウッド ランチ マーケットで長くバイヤーを務めてきた方が手がけるブランド。力の抜き方、引き算の仕方が絶妙です」(フリーエディター名知正登さん)
パンツ(マイシンクス)¥39,000/アーバンリサーチ 表参道ヒルズ店

 
※価格は全て税別です。
Photos:Yoshio Kato Stylist:Atsuo Izumi Text:Hisami Kotakemori

NEWS一覧へ戻る

SPECIAL