チェック柄にもいろいろある! 今年のおすすめは、この4種類 | MEN'S NON-NO WEB | メンズノンノ ウェブ

NEWS

チェック柄にもいろいろある! 今年のおすすめは、この4種類

モデル、編集者、ユーチューバー。ファッションの最前線で大活躍中の守屋光治が熱烈プッシュする、今季まず押さえたいチェック柄とは。

 

クレイジーパターン

守屋光治

パッチワークでの切り替えや異なる柄を組み合わせたパターンなど、とにかくバリエーション豊富。一風変わったデザインが魅力的なこの柄で、お気に入りの一着を見つけたいですね。

シャツ¥33,000/パークス アンド ミニ
ランダムに切り替えが施されていて、一枚でもインナー使いでも差が出るデザインだ。

 

ガンクラブチェック

守屋光治

ここ数シーズンの間、チェック界隈で圧倒的人気を誇っているのが“ガンクラブ”。どんなスタイルにもハマるので、今シーズンもチェックシーンを引っ張る存在です。

ジャケット¥62,800/レインメーカー
ラペルが太くクラシックな表情。ダブルブレストがガンクラブをより上品に演出する。

 

タータンチェック

守屋光治

ブリティッシュチェックと聞いたら、まず思い浮かぶのはタータンチェックという人も多いはず。クラシックムードが漂う今秋冬は絶対に欠かせないキーアーテムになります。

パンツ¥68,000/ウィーウィル ギンザ
ボンデージ+タータンの組み合わせがロンドンの雰囲気たっぷり。ジップが裾から股下あたりまであり、メタルな素材感がいいアクセント。

 

ブロックチェック

守屋光治

今、ブロックチェックはアメカジっぽく着るのではなくモダンテイストがナイスです。大きめの格子でつくられる柄に圧倒的な存在感があり、ニューウエーブを引き起こす予感!

マフラー¥25,000/ジョシュア エリス
ブルーの発色が鮮やかで黒とのコントラストが美しい。長すぎず短すぎない、使いやすいサイズ感。

 

※価格は全て税別です
Photos:Yuichi Sugita[POLYVALENT] Stylist:Masashi Sho Text:Koji Moriya

NEWS一覧へ戻る

SPECIAL