おしゃれ男子たちが今月、買ったものを教えます!/2019年9月 | MEN'S NON-NO WEB | メンズノンノ ウェブ

NEWS

おしゃれ男子たちが今月、買ったものを教えます!/2019年9月

夏のラスト買い、そして秋へ向けてはどんなアイテムを購入したのか? 大好評、メンズノンノ関係者のショッピング報告。

 

買いました!①

 

FFM
ルーズポケットポロ


「ニット専門ブランドだけあって他にない素材が見つかるのがFFMの魅力。このポロシャツも、ドレープ感のあるレーヨンにコットンリネンをミックスしていてサラリとした着心地。ちょっと光沢もあって品が良く、カジュアルになりすぎない。あまりにいいのでもう一色、ネイビーも買おうと思っています」(スタイリスト稲垣友斗さん)
ポロシャツ各¥17,000/FFMショップ(FFM)

 

買いました!②

 

BAL / PORTER ミニウォレット
PUMA × BILLY’S
ビリーズ別注プーマ セル ヴェノム


「1997年に発売されN.Y.のヒップホップグループ、ウータン・クランのゴーストフェイス・キラーが着用して人気があったセル ヴェノム。今回のビリーズ別注はシルバー × ネオンカラーがフューチャリスティックな今のムードとシンクロして即購入。サコッシュを愛用し始めてから財布は三つ折り派です。フライトナイロンとPVCリップストップのコンビは新鮮で、ミニマムな容量も余分なカードを持たない自分にはちょうどいい」(スタイリスト平本兼一さん)
スニーカー¥18,000/ビリーズ エンター 渋谷(プーマ × ビリーズ) ウォレット¥14,000/ディアゲスト(バル/ポーター)

 

買いました!③

 

HOMME PLISSÉ ISSEY MIYAKE
プリーツコート


「プリーツパンツは、すでに4色も持っています(笑)。プリーツ素材の着心地のよさ、アイロンがけしなくていい、すぐ乾くといった機能性も大好き。他のアイテムも欲しくなって、ヘアメイクのNOBUKIYOさんが日焼け防止に着ていたこのコートを僕もゲット。トップブランドなのに手が出せない値段ではないから、何着でも欲しくなります!」(メンズノンノモデル中川大輔
コート¥68,000/イッセイ ミヤケ(オム プリッセ イッセイ ミヤケ)

 

買いました!④

 

BLACK WEIRDOS
グラフィックロンT


「秋冬シーズンのものですが、ロンTは買ってすぐに着たいから気温のテンションに合うオレンジをチョイス。ブラックウィドーのロンTはタトゥーアーティストならではの独特なグラフィックと文字フォントのセンスが抜群。この秋はシンプルな中にも少し派手な柄やカラーをミックスしていきたいので、そういう気分にもハマる一枚ですね」(MNFC奥田淳司さん)
ロンT¥10,000/ブラックウィドー

 

買いました!⑤

 

LESCA LUNETIER
オレンジブラウンの眼鏡


「眼鏡屋さんで見て独特の形や色味に心を奪われて。聞けば、ヴィンテージ眼鏡で有名なフランスのブランド。僕は伊達眼鏡をトレードマークにしていて、ちょっとクセのある強めのデザインを狙っているので刺さりました。ここまで明るいフレームは初めてですが最近はもっぱらこれをかけています」(美容師 中島和弥さん)
眼鏡¥37,000/グローブスペックス エージェント(レスカ・ルネティエ)

 

買いました!⑥

 

CARHARTT
ダブルニーパンツ&オーバーオール


「農業を営む父からツナギをもらったのがカーハートとの出会い。タフで価格は控えめ、ずっと同じ仕様で、いつでも買い直せる。カーハートといえばブラウンダックのイメージが強いですけれど、黒好きの僕的にはブラックやネイビー。涼しくなったらキャンバーのゴツいスウェットにマーチンのホワイトウェルト3ホールシューズを合わせたり、寒くなったらダックジャケットやウールのスタジャンでカンフォタブルな着こなしをしたい」(MNFC荒井結生さん)
パンツ¥12,000・オーバーオール¥13,000/ジャラーナ(カーハート)

 

買いました!⑦

 

COMOLI
シルクストライプシャツ


「コモリは前から好きなブランドで、独特でいて着る人を選ばない魔法のようなシルエットにいつも感動します。このシャツはシルク100%で肌触りがすごくよかったのも購入の決め手。着丈が長めなので、少しゆとりのあるきれいめなスラックスに合わせたい。他にもデニムやアウターをオーダー済みで、コモリ度が高めな秋冬になりそうです」(メンズノンノ編集長 根岸英行)
シャツ¥36,000/ワグ インク(コモリ)

 
※価格は全て税別です。
Photos:Yoshio Kato Stylist:Atsuo Izumi Text:Hisami Kotakemori

NEWS一覧へ戻る

SPECIAL