「ユニクロ」展示会レポート/来秋冬の主役は、3つのアウター! | MEN'S NON-NO WEB | メンズノンノ ウェブ

NEWS

「ユニクロ」展示会レポート/来秋冬の主役は、3つのアウター!

uniqlo-19aw-012

毎シーズン、定番のアップデートに余念がない「ユニクロ」の来秋冬アイテム展示会をメンズノンノ編集部員が取材した。今から要チェックなアイテムは──?

uniqlo-19aw-002

注目はずばり、3種類のアウターだ。

① ハイブリッドダウン

uniqlo-19aw-003

東レと共同開発したという機能性アウターの真打が新登場する。一見、通常のダウンコートながらダウン素材と中綿素材の異種混合ミックス=“ハイブリッド”とのこと。

uniqlo-19aw-004

身頃にはダウン、動きの多い腕の部分は中綿素材。ヒートテックと同原理の“吸湿発熱中綿”を使用しており、暖かさとすっきりしたシルエットを両立している。

② ボアフリース

uniqlo-19aw-005

定評のあったボアフリースを、カラーバリエーション豊富に展開予定。着丈も素材も90年代にメガヒットした“フリースブルゾン”と似たデザインで、いよいよ次の秋冬はボアアウターがメイントレンドになるかもしれない。

uniqlo-19aw-006

写真の「ユニクロ ユー」ラインのボアブルゾンは、リバーシブル仕様だった。

③ ウルトラライトダウン

uniqlo-19aw-007

おなじみの“ウルトラライトダウン”は薄くて軽い、というコンセプトが一変。ボリューミーなジャケットが追加に。

uniqlo-19aw-008

明らかなボリュームアップながら、付属ミニポーチに収納できるパッカブルなのはそのまま。

 
ほか、話題を呼びそうなものを報告しよう。

ヒートテックの新作は、全身ボディスーツ。アレキサンダー ワンとのコラボで発売されたアイテムが通常商品化されるそう。(ただしレディースのみ)

uniqlo-19aw-009

「UT」は『アベンジャーズ』シリーズのデジタルテイストなイラストと、オリンピックを意識した(?)国別のスウェットが目を引いた。

UNIQLO
公式サイト
www.uniqlo.com

Text by Takafumi Hojoh

NEWS一覧へ戻る

SPECIAL