ワイドパンツの裾ってどうしてる? 靴にあわせてアレンジするのが正解 | MEN'S NON-NO WEB | メンズノンノ ウェブ

NEWS

ワイドパンツの裾ってどうしてる? 靴にあわせてアレンジするのが正解

ボトムは丈短よりもフルレングスが気分な今、裾のあしらいは重要な着こなしのポイントだ。メンズノンノで活躍するスタイリスト曰く、判断の基準は履く靴のボリュームにある。

 

 

ローテクスニーカーの場合

1901-flesson-1
「ロールアップすると可愛くなりすぎるので、ジャスト丈〜ワンクッションで。クッションをつくりすぎると踵で踏んでしまい、だらしなく見えてしまうため注意しましょう」(スタイリスト松川 総さん)

ジーンズ(リーバイス®)¥10,000/リーバイ・ストラウス ジャパン スニーカー(MHL × CONVERSE)¥15,000/アングローバル

 

ボリュームスニーカーの場合

1901-flesson-3
「ボリュームのあるスニーカーなら踵で踏む心配もないので、パンツを腰ばきして2クッションくらい。裾を溜めた90’sムードが、スニーカーとの相性抜群でかっこいい!」(スタイリスト松川 総さん)

ジーンズ(リーバイス®)¥10,000/リーバイ・ストラウス ジャパン スニーカー(ナイキ)¥11,800/ビリーズエンター 渋谷

 

プレーントウの革靴の場合

1901-flesson-2
「定番的なプレーントウの革靴には、太めのワンロールか細めの2ロール。ソックスをちょっと見せて抜け感を演出すると、こなれますね」(スタイリスト松川 総さん)

ジーンズ(リーバイス®)¥10,000/リーバイ・ストラウス ジャパン 靴(フットストック・オリジナルズ × プラステ)¥27,500/ギャラリー・オブ・オーセンティック ソックス(リビング コンセプト)¥3,800/1LDK apartments.

 
※価格は全て税別です。
Photos:Masaki Fujimura Hair&Make-up:Masaki Takahashi Stylist:So Matsukawa[TRON]

NEWS一覧へ戻る

SPECIAL