5年保証のいいモノ図鑑【1】 ずっと定番、それでいてタイムリー! | MEN'S NON-NO WEB | メンズノンノ ウェブ

NEWS

5年保証のいいモノ図鑑【1】 ずっと定番、それでいてタイムリー!

今の気分がしっかりありながら、5年先も愛用していられる。そんな、未来も見据えたおすすめのベーシックアイテムたちをメンズノンノがピックアップしました。

オーラリーのトレンチコート

ベージュのトレンチコートは昔からの定番だけれど「オーラリー」が作るとモードにもなる。クリーンな中にもジェンツな要素が詰まっていて、ビッグでロングなシルエット。今よりも5年後、大人になった自分のほうがきっと似合う。そのために着続けて自分のものにしたい。縦糸に極細の上質なコットン糸、横糸に細いポリエステル糸を高密度に編み立てた生地は、ハリと光沢があって使い込むほどに馴染む。(¥78,000/オーラリー)

 

アクネ ストゥディオズのニット

ハイゲージだと繊細、ローゲージだとざっくり。ちょうどいいミドルゲージが長く持っていられるニット。「アクネ ストゥディオズ」の定番ニットはラムウールで、レイヤードにも使いやすいやや薄手の作り。多色展開が嬉しいし、ロボットマークの刺繍も可愛い。各¥32,000/アクネ ストゥディオズ アオヤマ

 

カルバン・クライン・ジーンズのジーンズ

90’sテイストもあり、ユースなモード感もある。アメリカ発らしいカジュアル感もあれば、ヨーロッパ的な品格もある。こんなにバランスのとれたジーンズはなかったかもしれない! 膝下がまっすぐ落ちるストレートも今の気分。裾は折り返さずにはきたい。¥17,800/カルバン・クライン カスタマーサービス

 

ニードルズのトラックスーツ

すっかり「ニードルズ」の看板アイテムとなったトラックスーツ。スポーティなジャージー素材が端正なはずなのに、ラフでやんちゃっぽく見えるのがいいところ。シーズンごとに新色が増えたりシルエットが微妙に変わったり。そのアップデート感が気になり続ける存在だ。ジャケット¥26,000・パンツ¥21,000/ネペンテス

 

サンダースのチャッカブーツ

英国靴の名門「サンダース」の“ブリットチャッカ”は、本物のジェントルマンが愛用する知る人ぞ知る名品。特徴は品のある甲の低いアッパーに、分厚いクレープソールの組み合わせ。接着部分をラバーで巻き込むことで耐久性と耐水性を発揮と、機能もデザインも文句なし!¥43,000/グラストンベリーショールーム

 

バラクータのハリントンジャケット

英国ブランド「バラクータ」の歴史は1937年から始まっている。“スイングトップ”という和製英語ができたのは、このハリントンジャケットがあったから。父親が着ていそうなトラッドなデザインにそろそろチャレンジしてみたい。ゴルフウエアとして開発された背景も大人を感じる。¥46,000/ウールリッチ カスタマーサービス

 

ループウィラーのスウェット

「ループウィラー」のスウェットは希少な吊り編み機でゆっくりと編むから大量生産はできないけれど、ふっくらして気持ちいい。しかも着た分だけ風合いに差が出るから、自然と長く愛用したくなる。右のクルーネックは衿ぐりが少し大きめで、ややスリムなシルエット。スウェット¥14,000・パーカ¥18,000/ループウィラー千駄ヶ谷

 
Photos:Shunsuke Shiga Stylist:Masashi Sho Text:Masayuki Ozawa

NEWS一覧へ戻る

SPECIAL