おしゃれ男子たちが今月、買ったものを教えます!/2019年4月 | MEN'S NON-NO WEB | メンズノンノ ウェブ

NEWS

おしゃれ男子たちが今月、買ったものを教えます!/2019年4月

メンズノンノ関係者の最新「買いました」は、この時季に活躍するショートアウターやスウェット、そしてやっぱり春らしくカラフル!

買いました!①

 

VISVIM
パッチワーク&イラストTシャツ


「デザイナー中村さん自身が描いたトラの絵のプリントと、ヴィンテージ生地とオリジナル生地をコラージュしたTシャツ。L.A.の中村さんの自宅を訪れたとき、創作のルーツが日々の生活にあることを知って。常に温かい目で世界を見ているピースフルな雰囲気が反映されています」(メンズノンノモデル髙橋義明
Tシャツ 左¥37,000・右¥23,000(ビズビム)/F.I.L. TOKYO

買いました!②

 

DOUBLET
フーデッドGジャン


「フード付きのGジャンは目新しいでしょ? しかもレモンイエローの切り替えでインパクトも満点。短めで身幅があり、落ち感もちょうどいい」(スタイリスト川合康太さん)
ジャケット(ダブレット)¥50,000/スタジオ ファブワーク

買いました!③

 

PARABOOT
ローファー“コロー”


「ローファーならカジュアルにも合わせやすいし、面倒くさがりな僕にぴったり。ソールも全天候型のラバーソールに。メンテナンスをして長く履きたいから、ハイエンドで上品なパラブーツを選びました」(メンズノンノモデル中川大輔
靴¥27,000/パラブーツ青山店

買いました!④

 

SCYE
ハリントンジャケット


「この形は古着や定番でもよく見ますが、僕が着ると業者さんみたいになってしまう…。でもサイのはちゃんとおしゃれに見えていいと思いました。寒い時季はインナーにしていたのを、春は主役で」(ヘア&メイク高橋将氣さん)
ジャケット(サイ)¥63,000/マスターピースショールーム

買いました!⑤

 

UNIVERSAL PRODUCTS
スウェットスラックス


「タック入りのスラックスデザインで、スウェット素材でもクリーンな印象。はくとストンと落ち感もよく、シルエットがきれいに出ます。1LDKにはやっぱりベーシックでもおもしろい服があるな、と改めて感動」(メンズノンノ編集部 楊井一博)
パンツ(ユニバーサル プロダクツ)¥23,000/1LDK

買いました!⑥

 

CHAMPION FOR ADAM ET ROPÉ
シティロゴスウェットパーカ


「ファッションと音楽の結びつきをテーマにしたコラボが響きました! “ANTWERP”は様々な音楽が交差し、絵画や建築などミックスカルチャーも熱い憧れの都市。“DETROIT”や“AMSTERDAM”なども着ていたら一目置かれそう」(アダム エ ロペ プレス工藤 健さん)
パーカ(チャンピオン フォー アダム エ ロペ)¥12,000/アダム エ ロペ

買いました!⑦

 

GLAMB
チェックシャツ


「きれいめなスタイルが好きでインナーはシャツ派。アウターやパンツはシンプルなものが多いから、最近は柄シャツで遊んでいます。グラムのシャツは衿とボディの柄が違うのが魅力。クルーネックニットに合わせて衿からはヒョウ柄、裾からはチェック柄を出すと可愛い感じで気に入っています」(MNFC浅利琳太郎さん)
シャツ(glamb)¥17,500/glamb Tokyo

 
※価格は全て税別です。
Photos:Yoshio Kato Stylist:Atsuo Izumi Text:Hisami Kotakemori

NEWS一覧へ戻る

SPECIAL