2018年、私服が人気だったメンズノンノモデルは? ベスト5を発表 | MEN'S NON-NO WEB | メンズノンノ ウェブ

NEWS

2018年、私服が人気だったメンズノンノモデルは? ベスト5を発表

おしゃれなモデルたちのリアルな私服コーディネートを日々アップしているメンズノンノ公式サイトの人気No.1コーナー「365 STYLE」。2018年に最も閲覧数が多かった、つまり読者に最も支持されたファッショニスタは誰だ? 一年間のデータを集計した結果を発表します。

第5位
髙橋義明

365-2018ranking_takahashi
イベントのトークショーでは“モデル同士が選ぶおしゃれだと思う人”の筆頭に挙がっていた髙橋先輩。自分のスタイルを持っている着こなしにみんな憧れている!

 

第4位
清原 翔

365-2018ranking_kiyohara
リラクシングな服がおなじみだった清原は、最近になり「ちょっときっちりめになってきました」とコメント。その変遷も振り返ってみるとおもしろい。

 

第3位
鈴木 仁

365-2018ranking_suzuki
モデルになって2年目は、めきめきとおしゃれに! と自他ともに認める鈴木。大健闘の3位は、そんな成長ぶりが注目されていたからかもしれない。

 

第2位
成田 凌

365-2018ranking_narita
俳優として大ブレイクし、いまやメンズノンノの顔となった成田はさすがの大人気。彼の私服姿を見ることができるのはメンズノンノウェブだけ!

 

第1位
中田圭祐

365-2018ranking_nakata
堂々のトップはメンズノンノモデルきってのファッション好き、中田圭祐が圧倒的な閲覧数をもって獲得! 代名詞だったブラックコーデが変化してきていたり、着用ブランドの“早さ”から来年も目が離せない。

 
 
ほか、モデル別では下位ながらコーディネート単位で多くのビュー数を記録した3スタイルもご紹介しておこう。

365-2018ranking_article

坂田秀晃のダウン、守屋光治のセットアップ、岩上隼也のヒップホップブランドがメンズノンノ読者の参考になったようだ。

2019年も「365 STYLE」は年明けから更新予定。ぜひ365日、チェックしてほしい!

Text by Shuna Kojo

NEWS一覧へ戻る

SPECIAL