タートルネックは折る? 折らない? 重ねる服に合わせて決めよう | MEN'S NON-NO WEB | メンズノンノ ウェブ

NEWS

タートルネックは折る? 折らない? 重ねる服に合わせて決めよう

細かすぎる、でも確実におしゃれになる。そんなテクニックを人気スタイリストに取材したシリーズで、タートルネックの首もとをピックアップ。トップス次第で折るか折らないかを判断するのが上級者だ!

こんなときは折る!

neck-oru
「シャツやジャケットと合わせるときなど、かっちりまとめたいときには一折りしてすっきり見せましょう。シャツの場合、シャツ衿より少し高く見えるように折るのがポイント。トラッドやモードな着こなしも折ったほうがうまくいきますね。ニットのようなネックがないアイテムでも同様。品の良さをプラスしたいのにネックがもたついているともったいないので」(スタイリスト小松嘉章さん)
ニット(ジョン スメドレー)¥31,000/リーミルズ エージェンシー ブルゾン(ワコマリア)¥69,000/パラダイストウキョウ シャツ(ジムフレックス)¥11,800/ビショップ

こんなときは折らない!

neck-oru

「合わせがスタンドカラーならば折らないほうがいいです。旬のハーフジップやトラックジャケットなど、高いネックのものに合わせるときは折らずに分量をきかせると奥行きのあるレイヤードになり、おしゃれな首もとが完成。同系色がグッドバランスです」(スタイリスト小松嘉章さん)
ニット(ジョン スメドレー)¥31,000/リーミルズ エージェンシー コート(バージスブルック)¥32,000/プーオフ ィス ジャケット¥20,000/フレッドペリーショップ東京

あわせて読みたい

 
Photos:Teppei Hoshida Hair&Make-up:Masaki Takahashi Stylist:Yoshiaki Komatsu Model:Shota Inoue

NEWS一覧へ戻る

SPECIAL