幻の映画Tシャツなど700点。流浪の古着屋「weber」が帰ってきた | MEN'S NON-NO WEB | メンズノンノ ウェブ

NEWS

幻の映画Tシャツなど700点。流浪の古着屋「weber」が帰ってきた

店舗を持たない旅する古着屋「weber(ウェーバー)」がヒビヤ セントラル マーケットに、二度目の出店。6月同様、期間中はまたおしゃれ男子の行列が発生しそうだ。

二週間の間にラインナップのテーマが変わることが告知されており、ポップアップとはいえ、さすが大人気の古着店。何度訪れても出会いがある!

12/1からはショップ名の由来でもあるフォトグラファー“bruce weber”と、“outdoor”にまつわるアイテムが並ぶ。故リバー・フェニックスやカート・コバーンのフォトプリントT、90年代のノースフェイス、パタゴニア、L.L.ビーン等の名品が集合するとのこと。

12/8・9はテーマを“movie”として、映画モチーフのレアものを大放出。『パルプフィクション』『ジャッキー・ブラウン』など、まさに貴重なお宝だらけ。

もちろん古着ならではの一点限りがほとんど。お目当てのターゲットがあるならば、とにかく早めに行かなければ!

about weber
2018年12月1日〜9日
11:00〜20:00

ヒビヤ セントラル マーケット
東京都千代田区有楽町1-1-2 ミッドタウン日比谷3階
TEL:03-6205-7894
hibiya-central-market.jp

公式インスタグラム @weber71_

NEWS一覧へ戻る

SPECIAL