平成最後のベストジーニスト賞に、中島裕翔! さすがメンズノンノの常連 | MEN'S NON-NO WEB | メンズノンノ ウェブ

NEWS

平成最後のベストジーニスト賞に、中島裕翔! さすがメンズノンノの常連

“最もジーンズが似合う有名人”に贈られる「ベストジーニスト」が今年で第35回を迎え、投票により選出される花形の「一般選出部門」は中島裕翔さん(Hey! Say! JUMP)が2年連続の受賞を果たした。

2017年よりレギュラーとなり、毎号のメンズノンノ誌面でファッションモデルを務めている中島さんだけに圧倒的な得票率を記録したとのこと。おめでとうございます!

憧れのマイケル・ジャクソンになりきったターンを表彰式のステージ上で披露する一幕も。3度目の女性トップを獲得して“殿堂入り”を果たした菜々緒さんは、おなじみのポーズ! 中島さんは、ネイビーのジャケットにクレリックシャツ、テーパードジーンズをロールアップして白ソックスにアクセントの効いたデザインのレザーローファーという着こなし。

他部門の受賞者には荻野目洋子さん、高橋一生さん、長谷川潤さん、そして「ファクトタム」デザイナー有働幸司さんの姿が。

「平成最後のベストジーニスト賞を、“平成”とつくグループの自分が受賞できて嬉しいです。来年の殿堂入りをめざします!」(中島さん)

毎月、メンズノンノの企画で発揮している堂々たるファッショニスタぶりも追いかけよう。

NEWS一覧へ戻る

SPECIAL