『ドラえもん』の作者を、メンズノンノモデル中田圭祐が演じた! | MEN'S NON-NO WEB | メンズノンノ ウェブ

NEWS

『ドラえもん』の作者を、メンズノンノモデル中田圭祐が演じた!

今年の「24時間テレビ」内で放送されるスペシャルドラマは、伝説の漫画家の人生を描く『ヒーローを作った男 石ノ森章太郎物語』。赤塚不二夫や藤子不二雄といったレジェンド作家もストーリーに登場する歴史的な本作に、メンズノンノモデルが出演。

『ドラえもん』『パーマン』など名作中の名作を生み出した藤子・F・不二雄先生をなんと、中田圭祐が演じた!

日本テレビ 番組公式サイトより

石ノ森章太郎=中島健人さん(Sexy Zone)、赤塚不二夫=林 遣都さん、藤子不二雄Ⓐ=佐久本 宝さん、という錚々たる顔ぶれに俳優としては新人の中田が大抜擢。しかも毎年、注目を集める24時間テレビのドラマという大躍進だ。

メンズノンノが取材した撮影現場は、舞台となる“トキワ荘”。後に偉人となる漫画家たちが寝食を共にし、“マンガ壮”とも呼ばれるようになった実在のアパートを精緻に再現。

漫画の制作に行き詰まり、苦悩する若き日のレジェンドたち。そんなときに彼らを支え導いたある人物が物語のキーパーソンに。

NEWS一覧へ戻る

SPECIAL