次の冬も着たいから。コートとダウンを長持ちさせるメンテナンス方法 | MEN'S NON-NO WEB | メンズノンノ ウェブ : 2ページ

NEWS

次の冬も着たいから。コートとダウンを長持ちさせるメンテナンス方法

ダウンの場合

ダウン=水鳥の羽根は、天然のものだけに取り扱いに注意。汚れてしまう前の予防が重要!

定期的に防水スプレー

 
outer-maintenance-2

濡れると萎んだり撚れて、戻らない危険あり。雨に備えて防水スプレーで予防をしておこう。汚れもつきにくくなる。水を弾きにくくなったと感じたら、スプレーをかけ直す。

衿・袖には水拭きがおすすめ

 
outer-maintenance-3

衿もとは最も汚れやすい箇所。ケアしないでおくと、ニオイの発生源にも…。タオルに少量の水をつけて優しく拭き取る。

outer-maintenance-4

ダメージが出やすいのは袖口。衿と同様、濡らしたタオルで汚れを拭く習慣をつけるといい。

つぶれたダウンはこれで蘇る!

 
outer-maintenance-5

愛用のダウンが薄くなってくるのは、湿気を吸って潰れているため。コインランドリーの大きめな乾燥機に10分ほどかけると、暖かい空気がダウンに行き渡って再びふわふわになる! ただし、コーティングが剥がれてしまうので高温には注意。

 

あわせて読みたい

 
監修/白洋舍
Photos:Ryuta Seki

NEWS一覧へ戻る

SPECIAL