「自分の演技への感想をネット検索しています」山本涼介インタビュー | MEN'S NON-NO WEB | メンズノンノ ウェブ : 2ページ

NEWS

「自分の演技への感想をネット検索しています」山本涼介インタビュー

18interview-ryosuke-2

──自分自身をどんな人間だと思いますか?

 素直。長所でもあり短所でもあると思っています。周りからも「素直さが芝居に出ている」と言われることがあって、それは嬉しい言葉な反面、素直さが必要ではない役柄もあるので気をつけたい。嘘をつく場面が、いかにも嘘をついている感じだったら駄目ですよね。いろいろな映画を観ながら「自分だったらどう演じるだろう」と考える訓練をしています。好きな作品は『キサラギ』。伏線が張り巡らされた密室の会話劇がおもしろくて、小栗 旬さんや香川照之さん、ユースケ・サンタマリアさんといったキャスト陣も素晴らしい。何度も観ています。

──俳優としての目標は?

 いろいろな人から求められるような俳優になりたい。「あの人が良かったから次も出してください」とか「もう一度仕事をしたいから次も呼んでほしい」などと監督やスタッフ、共演者から言われるような存在になれたら。

──ポジティブさの秘訣は?

 以前はかなりネガティブだったんですよ。でも、悪く考えていたら全てがマイナスに働いて行動力も落ちるし、考える力も落ちる。これではいけないと思って思考方法を変えました。ネガティブなことも無理矢理、プラスに考えるんです。強引に。いつの間にかポジティブに考えるのが普通になって、ラクになりました。失敗して反省しながら帰る日もありますけれど、それが実力と受け止めた上で次の機会には絶対に失敗しないよう気持ちを切り替えます。不安や緊張といった感情も、本来は必要ないはずですよね。チャンスは常にあるわけではないから、萎縮して後悔するのはもったいない。ミスをしてしまっても「すみません」と謝ればいいんです。迷惑さえかけなければ、何事もやらないよりやるほうがいい! と思っています。

18interview-ryosuke-3

山本涼介 PLOFILE
1995年、奈良県生まれ。2011年に俳優デビュー。2014年よりメンズノンノ専属モデルとなる。出演する映画『ちょっとまて野球部!』が1/27公開、映画『ニート・ニート・ニート』は2018年公開予定。

インタビューの前半は
発売中のメンズノンノ2月号
掲載しています

mnm2018interview-btn
Photos:Teppei Hoshida
Interview&Text:Masayuki Sawada

NEWS一覧へ戻る

SPECIAL