ナイキ「WINNER STAYS」世界大会に挑戦した、東京王者の激闘レポート! | MEN'S NON-NO WEB | メンズノンノ ウェブ

NEWS

ナイキ「WINNER STAYS」世界大会に挑戦した、東京王者の激闘レポート!

PR

東京大会を制し、メンズノンノモデルチームも撃破したチーム“ASTRA”が、スモールサイド フットボール バトル「NIKE FOOTBALLX WINNER STAYS WORLD FINAL−PARIS」に参戦! フランス・パリへと渡った姿を追っているメンズノンノ8月号誌面に加え、ウェブ限定の本稿でも彼らの奮闘をお伝えする。

写真1  nike-73

試合前、強豪パリ・サンジェルマンのホームスタジアム「パルク・デ・プランス」を前にリラックスムードでパリの空気を味わうASTRAのメンバー5人。

  • 写真2  nike-148
  • 写真3  nike-153
  • 写真4  nike-206

「WINNER STAYS」ファイナルの会場は「パレ・ド・トーキョー」。パリ16区にある現代美術館の中庭にコンクリートコートが特設され、ヨーロッパを中心に世界11か国から16チームが集まった。

  • 写真6  nike-163
  • 写真7  nike-165
  • 写真8  nike-168

なんとASTRAは、アジア唯一の参加チーム。各国の予選を勝ち抜いたハイレベルな強豪たちとの完全なアウェー環境での対戦となった。東京大会では見られなかったナーバスな様子もうかがえたものの、いざ試合が始まると、気持ちの入ったプレーで体格差を補いながらアグレッシブに勝利をめざした!

  • 写真9  nike-175
  • 写真10nike-234
  • 写真11nike-187

強い陽が差したと思えば突然の大雨が降り出すなど、この日のパリの天候は不安定そのもの。厳しいコンディションの中、自分たちの持ち味を出そうとするASTRAのひたむきな姿に、コートの周囲を埋め尽くした地元パリの観客も大きな拍手を送る。

NEWS一覧へ戻る

SPECIAL