スーツの基礎講座[5]ネクタイの柄と、結び方 | MEN'S NON-NO WEB | メンズノンノ ウェブ : 2ページ

NEWS

スーツの基礎講座[5]ネクタイの柄と、結び方

ネクタイの結び方:プレーンノット

tie003

結び目(ノット)が最もコンパクトに仕上がる「プレーンノット」。19世紀中頃に編み出されたといわれる歴史ある結び方で、シンプルだからどんなスタイルにもマッチする。クラシックからモードまで、ほとんどすべてのスーツスタイルがこれでまかなえると考えてOKだ。

tie005

 

1. 小剣(ネクタイの細いほう)の上に、大剣(太いほう)を重ねる。

2. 一度巻きつけたら、再び大剣を前へ持ってくる。

3. もう一度大剣を裏へ巻きつけて、ループから抜き出す。

4. ループから抜き出した大剣を、小剣に巻きつけたときにできたループに通す。

5. 結び目がズレてくずれないよう手で押さえつつ、大剣を下に引く。

6. 大剣と小剣の長さを合わせて結び目を整えたら、完成。

 

NEWS一覧へ戻る

SPECIAL